3分で理解できるGEMFOREXの解約・退会のすべて~注意点まとめ~

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では、口座内に口座資金が残っている場合、トレードをしていなくても口座維持手数料はかかりません

しかし、GEMFOREXで口座残高ゼロのまま口座を放置すると、90日間で15ドル(1,500円)の口座維持手数料が引かれてしまいます。

また、必要書類の提出によってGEMFOREX側に個人情報もありますので、しばらくトレードをされない方は退会・解約を行ったほうが良いですね。

今回は、GEMFOREXにおける退会・解約方法、退会前の注意点について解説していきます。
GEMFOREXでの退会は注意点さえ押さえておけば、非常に簡単に済みますよ!

GEMFOREXの退会(解約)方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の退会(解約)方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)における解約・退会方法を説明していきいましょう。

GEMFOREXの解約・退会方法は非常に簡単で、GEMFOREX公式サイトにて「お問い合わせ」を行うだけです。

お問い合わせの場所や入力方法などを、スマホとPCに分けて説明していきます。

スマホ版退会(解約)方法

はじめに、スマホ版のGEMFOREX解約・退会方法を説明していきます。

まずはGEMFOREXのホームページに行き、ページ左上のMenu内、「開設・入金・サポートの右の矢印をタップ。

続いて「サポート」→「お問い合わせ」の順に進みます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)解約手続き_スマホ

お問い合わせフォームにてご自身の個人情報を記入し、「お問い合わせ内容」の欄に解約・退会の旨を記入します。

「お問い合わせ内容」欄には解約・退会がないので、「その他」を選びましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)お問い合わせフォーム_スマホ

お問い合わせを送信すれば、GEMFOREXから登録されたメールアドレスにメールが届き、解約・退会の処理が行われます。

これでGEMFOREXの解約・退会手続きは完了です。

PC版退会(解約)方法

PC版もスマホでの解約・退会方法と同じです。

まずは、GEMFOREX公式ホームページへ行き、ページ上部の「開設・入金・サポート」のタグにカーソルを合わせて、「お問い合わせ」をクリック。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の解約手続き_PC
次にお問い合わせフォームにてご自身の個人情報を記入し、「お問い合わせ内容」の欄に解約・退会したい旨を記入します。

「お問い合わせ内容」欄には解約・退会がないので、「その他」を選びましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のお問合せフォーム

項目を入力し、「当サイトのお問い合わせ関連ページとよくある質問を確認しました」にチェックを入れて送信確認ボタンをクリック。

お問い合わせの送信が完了すれば、後はGEMFOREXから登録したメールアドレスにメールが届くのを待つだけ。
問い合わせを送信してから、3営業日または1週間以内にGEMFOREXの解約・退会は完了。

GEMFOEXの解約・退会はたったこれだけです!(笑)すべて日本語で記入すればいいですし、非常に簡単ですよね。

ただ、GEMFOREXの解約・退会前に注意していただきたい点もあるので説明していきます。

GEMFOREXの退会(解約)前の注意点

退会前の注意点
GEMFOREX(ゲムフォレックス)で解約・退会をした後でも、GEMFOREXの再登録は可能です。その際はまた必要書類の提出などに手間がかかりますが、基本的にいつでも解約・退会できます。

しかし、解約・退会のタイミングによっては思わぬ損をしてしまう場合があるんです。GEMFOREXで解約・退会する前に、押さえておくべきポイントをご紹介しましょう。

GEMFOREXを解約・退会すると以下の3つの処置がとられます。

  • 出金できなくなる
  • ポジションが決済される
  • サーバーにログインできなくなる

これら3つの処置について見ていきましょう。

出金できなくなる

GEMFOREXを解約・退会すると、出金ができなくなります。たとえ口座内に資金やボーナスが残っていたとしてもです。

せっかく得た利益がパーに・・!なんてことにならないよう、口座資金は必ず確認してください。

GEMFOREXを解約・退会する前はもちろん入金は行わず、必ず口座資金を全額出金してから解約・退会の手続きを進めましょう。

ポジションが決済される

GEMFOREXでは、解約・退会する時にポジションを保有していた場合、そのポジションはすべて強制決済されてしまいます。

ポジションを持っていた場合、必要証拠金分は口座に残していないといけないので、それらを決済するまで口座資金全額を出金することはできません。退会前はあまりポジションを持ち過ぎないようにしましょう。

サーバーにログインできなくなる

GEMFOREXを解約・退会すると、サーバーに二度とログインすることができなくなります

ここで気をつけるべきなのが、取引明細書をきちんとダウンロードすること

GEMFOREXにおける取引明細書はGEMFOREXの接続サーバー、MT4からのみダウンロード可能です。

確定申告の時になって、GEMFOREXでのトレードにおける取引明細書が必要になっても、解約・退会後ではサーバーにアクセスできないので取得できません。

取引明細書のダウンロードは、解約・退会前に必ず行ってくださいね。

GEMFOREX内の特定の口座のみ解約・退会する方法

特定口座のみ解約する方法
GEMFOREX(ゲムフォレックス)には、ノースプレッド口座とオールインワン口座の2種類の口座があり、それぞれ複数の口座併用が可能です。

この2種類の口座を併用していた場合、どちらかの口座のみを解約・退会することも可能です。

特定口座の解約・退会方法も、基本的にお問い合わせからGEMFOREXに退会申請をするだけですが、
「お問い合わせ内容」記入欄にてどちらの口座を解約・退会したいのか明記が必要です

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で特定口座を解約する場合

GEMFOREXの口座を放置すると手数料がかかる

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座を放置すると手数料がかかる
GEMFOREX(ゲムフォレックス)では、トレードをまったくせず口座を放置した場合、90日毎に口座維持手数料が発生します。

口座維持手数料は、1月・4月・7月・10月の月初めに1500円。口座の放置は禁止行為ではありませんが、1年放置すると強制的に口座凍結されてしまいます。

ただ、口座内資金がゼロの場合は口座維持手数料はかかりません。GEMFOREXの口座を放置する場合は、口座内の資金をすべて出金しておいてください。

GEMFOREXでは解約・退会後も再登録が可能なので安心してくださいね。

Twitterでフォローしよう