GEMFOREXで口座凍結される理由とは?禁止事項/解除法を知って回避せよ

GEMFOREXで口座凍結されると、FX取引ができなくなります。

それだけでなく、口座内資金の出金も不可能に

FXを続けていく上で、口座凍結だけは避けたいですよね。そこで今回はGEMFOREXにおける口座凍結の理由と、口座凍結の解除方法について解説していきます。

口座凍結の原因を知っておくことはGEMFOREXでの口座凍結リスクを下げることにもなるので、ぜひ目を通してみて下さい。

現時点で口座凍結されている!という方はこちら

 
GEMFOREXで口座凍結された場合の対処法

GEMFOREXで口座凍結される理由

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で口座凍結される理由

GEMFOREXで口座凍結された場合、原因は2つ考えられます。

  • 口座を90日間放置した
  • 規約違反があった

理由①口座を90日間放置した

GEMFOREXでは、FX取引を行わず口座を90日間放置すると口座凍結されてしまいます。

また、入金ボーナスや口座開設ボーナス分が残ったまま90日間放置しておくと、口座凍結の際にボーナス資金分は全額没収。

その後口座凍結を解除しても、ボーナス分が返却されることはありません。

GEMFOREXの公式ページでも以下のように記載されています。

利益、損失に関係なく、口座残高額の一部(アカウント単位)でもご出金を頂いた場合、お客様名義で保有されている全口座からボーナス金額は無くなり「0」となりますのでご注意くださいませ。 また、長期間口座をご利用されていない場合は、口座凍結となりまして、それに伴い、付与されたボーナスにつきましてもリセットされて「0」となります。

よくある質問(FAQ)

利益が出て気が緩み放置していたら、全額没収なんて悔しすぎますよね。

GEMFOREXでしばらく取引しない場合は、必ず出金しておきましょう。

理由②規約違反があった

GEMFOREXで口座凍結されるもう1つの原因は、GEMFOREXの利用規約を違反した場合です。

GEMFOREXに利用規約で定められた違反行為に違反したと判断されると、強制的に口座凍結、出金拒否、利益没収といったペナルティを受ける可能性があります。

この場合は口座凍結を解除する方法がありませんので、トレード開始前にGEMFOREXの禁止事項・利用規約をじっくり読んで理解しておくことをおすすめします。

注意したい禁止事項・規約違反

GEMFOREXで口座凍結されないために、禁止事項をおさらいしておきましょう。

GEMFOREXの公式ページによれば、GEMFOREX内で禁止される行為は以下のとおりです。

  1. 実在しない利用者として利用者登録する行為
  2. 口座名義人以外の者が利用する行為
  3. 1つの口座を複数名で利用する行為
  4. 利用者登録の際、申告事項に虚偽の記載・誤記・または意図して記入漏れの状態で登録する行為
  5. ひとつの登録種別につき、同一人物がアカウントを2つ以上持つ行為(ただし当社が特別に認めた場合を除く)
  6. 故意・過失に関わらず、当社の営業を妨害する行為
  7. 当社及び委託先企業の著作権その他の権利を侵害する行為
  8. 当社または第三者を中傷し名誉を傷つけ、不利益をもたらす行為
  9. 著作権等の知的財産権、肖像権等の人格権、その他法律上の権利ないし保護に値する権利の侵害、あるいは関連する法規に違反する行為
  10. 第三者のプライバシーを侵害する行為
  11. 違法または疑わしい活動をする行為
  12. 当社判断で不適切とみなすトレード行為
  13. 2つの業者(または複数業者)に入金して、両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)
  14. 当社複数口座で両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)
  15. 第3者同士が同じタイミングで入金やトレードを繰り返し、同じタイミングで出金する行為
  16. 提供サービスやシステムの盲点を狙った悪質とみなす取引
  17. 経済指標時、アメリカ雇用統計発表時ならびに政府や中央銀行介入など相場が急激に変動するタイミングのみを狙った悪質とみなす取引。
  18. 事前連絡なしで大きなロット数での取引
  19. 虚偽の連絡先または第三者の連絡先で登録する行
  20. 消費者の判断に誤解を与える行為、または消費者の判断から好ましくないと当社が判断する行為
  21. 準禁治産者、禁治産者のいずれかであり、申込の際に法定代理人の同意等を得ずに登録する行為
  22. 18歳未満であるのに利用者として登録する行為
  23. 反社会行為、法令違反行為及び弊社が適宜禁止する行為
  24. 反社会勢力者、前科者、法令違反者及び弊社が適宜禁止とする者が利用者として登録する行為

GEMFOREXのご利用規約

今回はこの中から、いくつかピックアップして詳しく解説しましょう。

個人情報の詐称

GEMFOREXでは口座開設の際、本人確認のために個人情報を含めた必要書類の提出が必要です。

口座開設の必要書類
  • 顔写真付きの身分証明書
  • セルフィー画像(身分証明書と本人が一緒に写った写真)
  • 住所証明書

 
もし嘘の情報や他人の情報を使って自身の口座を開設できたとしても、その詐称がばれた場合は口座凍結されてしまします。

確かに、海外FXに対して危険な印象を抱く方も多いですが、GEMFOREXは運営歴・資金管理などの安全面から見て信頼のおけるFX業者です。心配せず、きちんと自分の個人情報で登録しましょう。

第三者によるトレードの禁止

GEMFOREXでは、口座登録した本人以外の第三者が取引を行うことを禁じています。1口座を所有できるのは1名のみで、共有することはできません。

ちなみにGEMFOREXは複数口座の開設を認めていますので、1人で複数口座を持つ事はできます。

私もGEMFOREXでは裁量トレード用とEA用で分けていますし、分けた方が管理が楽です。

同一口座以外での両建て

GEMFOREXでは同一口座内の両建てのみ認められています。

つまり、以下の手法での両建ては禁止だということですね。

禁止されている両建て取引
  • GEMFOREX内の複数口座での両建て
  • 例)GEMFOREXのオールインワン口座とノースプレッド口座での両建て、オールインワン口座同士での両建て

  • 他社との両建て
  • 例)XMとGEMFOREXでの両建て、DMMとGEMFOREXでの両建て

  • 第三者同士での両建て
  • 例)AさんとBさんがGEMFOREX内で両建て、XMでAさん、GEMFOREXでBさんが両建て

両建てが禁止される理由は、GEMFOREXにあるゼロカットという仕組みの盲点となっているからです。

ゼロカットとは
どれだけ損失を出し、口座内が赤字になったとしても、その赤字分を取り消してゼロにしてくれる制度。

 
例えば、片方の口座で利益10万円、もう片方の口座で損失10万円がでていたとしましょう。

損失の10万円はゼロカットによって消滅し、利益の10万円だけがのこるという事ができてしまいますよね。

これは明らかに「ゼロカットの盲点をついた取引」ですから、利益の取り消しが行われてしまいます。気を付けましょう。

同一口座内での両建ては禁止されていません。両建てのトレードを行いたい方は、こちらを活用するといいですね。

特に、GEMFOREXの通貨ペアの中にはロング・ショート共にスワップポイントがプラスの通貨があります。スワップポイントに詳しい方であれば魅力を感じるでしょう。

スワップポイントを利用した両建て手法は以下の記事で紹介していますので、参考にしてください。

事前連絡なしの10Lot以上のトレードの禁止

GEMFOREXの違反行為にて、「事前連絡なしで大きなロット数での取引」とありますが、具体的なロット数が書かれていません。

そこで、GEMFOREXのサポートセンターに「連絡が必要な具体的なロットの大きさ」について質問したところすぐに返信が来ました。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)公式ロット制限の返答

10ロット以上の取引を行う場合は、GEMFOREXに事前連絡をしておきましょう。

連絡せずに取引したことがばれて、口座凍結されてからじゃ遅いですからね。

スキャルピングに関するルール

GEMFOREXはスキャルピングを禁止していないFX業者です。

しかし規約やガイドラインを見ると、一部細かな制約があります。

Q.スキャルピングは認めていますか?

はい、特に制限は設けてはおりません。但し、お客様からのお口座から発生するメッセージが膨大な量となり当社サーバーの執行能力に支障があると担当部門で認められます場合には、メッセージ数を減らしていただくようお願い申し上げることがございます。また、場合によっては利用規約、ガイドラインに沿った処置を行わせて頂く場合もございますので、極端な取引はお控え頂いた方が無難です。
引用元:GEMFOREXよくある質問

具体的には、「短期間(5分間を目安)に往復合計10LOT以上での連続した取引を継続」した結果、取引が停止となったケースがあるようです。

また「スキャルピングEA」や、「ノースプレッド口座におけるスプレッド0.0pipsのタイミングのみを意図的に狙ったご利用」についても取引停止や口座凍結可能性があるということなので、注意しましょう。

ボーナスを悪用した取引

GEMFOREXでは最大2万円の口座開設ボーナスや100%入金ボーナスなど、豪華なボーナスキャンペーンを頻繁に開催しています。

なかにはボーナスを使ってハイレバトレードとロスカットを繰り返すトレーダーがいるようですが、こちらは「ボーナスを悪用した取引」に当たるため、ペナルティの対象です。

経済指標発表時のみを狙ったトレード

経済指標の発表時には相場が大きく動くため、トレーダーにとってはチャンスであり、大きく稼げる可能性があります。

主な経済指標には、アメリカや日本の国内総生産(GDP)、物価指数、失業率などがあります。

しかしGEMFOREXでは、経済指標の発表時「のみ」を狙ったトレードは禁止です。

クスノキ
平常時からトレードをしている方であれば問題はありません。

GEMFOREXで口座凍結された場合の対処法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で口座凍結された場合の対処法

利用規約を守り、通常のトレードを日常的に行っていればGEMFOREXで口座凍結されることはまずないでしょう。

しかし、実際に口座凍結が起きたらどうすればいいのでしょうか?

ここからは口座凍結されてしまう理由ごとに、対処法・口座凍結の解除法を紹介していきます。

口座凍結理由は大きく分けて以下の2つでしたね。

  • 90日間放置
  • 規約違反

 
それぞれ対処法が異なるので見ていきましょう。

90日間放置した場合の対処法

90日間放置してしまい口座凍結されてしまった場合は、GEMFOREXのサポートセンターに問い合わせる必要があります。

問い合わせる方法は非常に簡単。まず、GEMFOREXのマイページにログインし、マイページ上部の「お問い合わせ」というボタンをタップ(クリック)。

お問い合わせ画面にて、自身の情報を入力し、「お問い合わせ内容」に口座凍結を解除してほしいという旨を伝えるだけです。

すると、GEMFOREXのサポートセンターより登録されたメールアドレスに連絡が届き、口座凍結を解除することができますよ!

ただし、90日間放置してしまって口座凍結された場合は、ボーナスは取り消され返ってこないことは知っておきましょう。

規約違反した場合の解除方法

GEMFOREXで規約違反があった場合、口座凍結を解除することはできません

残念ながらもう一度GEMFOREXでアカウントを作ることさえできないので、他のFX業者に移るしかありませんね。

規約違反により口座凍結されたら、口座はそのまま放置せず解約するのが最善です。

解約する際に以下の記事を参考にすれば、解約作業はスムーズに完了するでしょう。

GEMFOREXで口座凍結されないために

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で口座凍結されないために
ここまでGEMFOREXの口座凍結に関して解説してきました。

最後に、GRMFOREXで口座凍結になる原因とそれに対する対処法をまとめておきましょう。

GEMFOREXにおける口座凍結のまとめ
  • 90日間放置・・・GEMFOREXに問い合わせる
  • 規約違反・・・他社に移る

GEMFOREXでは規約違反における口座凍結は、急に起きる場合が多いです。ただし違反行為はしていないからといって油断することなく、こまめに出金を行うようにしましょう

げむめし管理人情報
     
げむめし管理人クスノキ達也
クスノキ達也
GEMFOREX(ゲムフォレックス)歴7年三児の父。海外FX歴は10年以上。様々なブローカーを渡り歩いてきたが、現在はGEMFOREXのみ利用している。GEMFOREX経営陣との繋がりを持ち、当サイト「げむめし.com」にて他にはない独自情報を発信中。

Twitterでフォローしよう