GEMFOREXで口座凍結した!凍結理由と対処法を簡単に解説

「あれ?出金ができなくなっている」

もしかすると、あなたは口座を凍結されているのかもしれません

口座凍結されるとFX取引が口座内でできなくなります。

それだけでなく、口座内資金の出金も不可能に

FXを続けていく上で、口座凍結だけは避けたいですよね。そこで今回はGEMFOREXにおける口座凍結の理由と解除方法について解説していきます。

口座凍結の原因を知っておくことはGEMFOREXでの口座凍結リスクを下げることにもなるので、是非目を通してみて下さい。

現時点で口座凍結されている!という方は、こちら(ページ下部)

GEMFOREXで口座凍結される理由

GEMFOREXで口座凍結される理由
GEMFOREXであなたが口座凍結された場合、原因は2つ考えられます。

  • 口座を1年間放置した
  • 規約違反を犯した

それでは、2つの原因について見ていきましょう。

口座を1年間放置した

1年間(365日)FX取引を行わずに放置した場合は口座が凍結されてしまいます。

また、入金ボーナスや口座開設ボーナス分が残ったまま1年間放置しておくと、口座凍結の際にボーナス資金分は全額没収。

その後凍結を解除しても、ボーナス分が返却されることはありません。

GEMFOREXの公式ページでも以下のように記載されています。

利益、損失に関係なく、口座残高額の一部(アカウント単位)でもご出金を頂いた場合、お客様名義で保有されている全口座からボーナス金額は無くなり「0」となりますのでご注意くださいませ。 また、長期間口座をご利用されていない場合は、口座凍結となりまして、それに伴い、付与されたボーナスにつきましてもリセットされて「0」となります。

よくある質問(FAQ)

利益が出て気が緩み放置していたら、全額没収なんて悔しすぎますよね。

しばらく取引しない場合は必ず出金しておきましょう。

口座凍結の2つ目は規約違反についてです。

規約違反を犯した

GEMFOREXで口座凍結されるもう1つの原因は、GEMFOREXの利用規約を犯した場合です。

GEMFOREXに利用規約で定められた違反行為を犯したと判断されると、強制的に口座の凍結または削除されてしまいます。

GEMFOREXの公式ページによれば、GEMFOREX内で禁止される行為は以下の通り。

  1. 実在しない利用者として利用者登録する行為
  2. 口座名義人以外の者が利用する行為
  3. 1つの口座を複数名で利用する行為
  4. 利用者登録の際、申告事項に虚偽の記載・誤記・または意図して記入漏れの状態で登録する行為
  5. ひとつの登録種別につき、同一人物がアカウントを2つ以上持つ行為(ただし当社が特別に認めた場合を除く)
  6. 故意・過失に関わらず、当社の営業を妨害する行為
  7. 当社及び委託先企業の著作権その他の権利を侵害する行為
  8. 当社または第三者を中傷し名誉を傷つけ、不利益をもたらす行為
  9. 著作権等の知的財産権、肖像権等の人格権、その他法律上の権利ないし保護に値する権利の侵害、あるいは関連する法規に違反する行為
  10. 第三者のプライバシーを侵害する行為
  11. 違法または疑わしい活動をする行為
  12. 当社判断で不適切とみなすトレード行為
  13. 2つの業者(または複数業者)に入金して、両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)
  14. 当社複数口座で両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)
  15. 第3者同士が同じタイミングで入金やトレードを繰り返し、同じタイミングで出金する行為
  16. 提供サービスやシステムの盲点を狙った悪質とみなす取引
  17. 経済指標時、アメリカ雇用統計発表時ならびに政府や中央銀行介入など相場が急激に変動するタイミングのみを狙った悪質とみなす取引。
  18. 事前連絡なしで大きなロット数での取引
  19. 虚偽の連絡先または第三者の連絡先で登録する行
  20. 消費者の判断に誤解を与える行為、または消費者の判断から好ましくないと当社が判断する行為
  21. 準禁治産者、禁治産者のいずれかであり、申込の際に法定代理人の同意等を得ずに登録する行為
  22. 18歳未満であるのに利用者として登録する行為
  23. 反社会行為、法令違反行為及び弊社が適宜禁止する行為
  24. 反社会勢力者、前科者、法令違反者及び弊社が適宜禁止とする者が利用者として登録する行為

GEMFOREXのご利用規約

正直言って難しい表現が多く分かりにくいですし、そもそも量が多すぎますね。(笑)

そこで、GEMFOREXでの違反行為として押さえておくべき行為をまとめました。

具体的には以下の4つです。

  • 個人情報の詐称
  • 名義人以外の利用
  • 同一口座以外での両建て
  • 最大ロット数を超えた取引

サクッと解説していきますね。

個人情報の詐称

GEMFOREXの口座開設の際、本人確認のために、身分証の提示などいくつかの個人情報が必要です。

そこで、もし嘘の情報や他人の情報を使って自身の口座を開設できたとしても、その詐称がばれた場合は口座凍結されてしまします。

確かに、海外FXに対して危険と印象を抱く方も多いですが、GEMFOREXは会社運営歴・資金管理などの安全面から見て信頼のおけるFX会社です。心配せず、きちんと自分の個人情報で登録しましょう。

安全性については以下記事で分析していますので、ぜひ参考に。

名義人以外の利用

GEMFOREXでは、あなた以外の利用者があなたの口座で取引を行うことを禁じています。1口座を所有できるのは1名のみで、共有することはできません。

ちなみにGEMFOREXは複数口座の開設を認めていますので、一人で複数口座を持つ事はできます。

私も裁量トレード用とEA用で分けていますし、分けた方が管理が楽です。

同一口座以外での両建て

両建てとは、同一通貨ペアに対して「売り」と「買い」の両方のポジションを持つことで、どう値動きが起ころうと損切りを必要としない手法。

GEMFOREXでは"同一口座内の両建てのみ"認めています。

つまり、以下の手法での両建ては禁止だという事。

禁止されている両建て取引
・GEMFOREX内の複数口座での両建て
例)GEMFOREXのオールインワン口座とノースプレッド口座での両建て、オールインワン口座同士での両建て

・他社との両建て
例)XMとGEMFOREXでの両建て、DMMとGEMFOREXでの両建て

・第三者同士での両建て
例)AさんとBさんがGEMFOREX内で両建て、XMでAさん、GEMFOREXでBさんが両建て

両建てが禁止される理由は、GEMFOREXにあるゼロカットという仕組みの盲点となっているからです。

ゼロカットとは、どれだけ損失を出し、口座内が赤字になったとしても、その赤字分を取り消してゼロにしてくれる制度。

例えば、片方の口座で利益10万円・もう片方の口座で損失10万円がでていたとしましょう。

損失の10万円はゼロカットによって消滅し、利益の10万円がのこるという事ができてしまいますよね。

これは明らかに"ゼロカットの盲点をついた取引"ですから、利益の取り消しが行われてしまいます。気を付けましょう。

もちろん、同一口座内での両建ては禁止されていません。

特に、GEMFOREXの通貨ペアの中にはロング・ショート共にスワップポイントがプラスの通貨があります。スワップポイントに詳しい方であれば魅力を感じるでしょう。

スワップポイントを利用した両建て手法は以下の記事で紹介していますので、参考にしてください。

最大ロット数を超えた取引

GEMFOREXの違反行為にて、「事前連絡なしで大きなロット数での取引」とありますが、具体的なロット数が書かれていません。

そこで、GEMFOREXのサポートセンターに「連絡が必要な具体的なロットの大きさ」について質問したところすぐに返信が来ました。


ロット制限の返答

10ロット以上の取引を行う場合は、GEMFOREXに事前連絡をしておきましょう。

連絡せずに取引したことがバレ、口座凍結されてからじゃ遅いですから。

ここまで「個人情報の詐称」「名義人以外の利用」「同一口座以外での両建て」「最大ロット数を超えた取引」の4つの規約違反について見てきました。

これらを守っておけば、まず口座凍結されることはないでしょう。

しかし、実際に凍結されてしまったらどうすればいいのでしょうか?凍結される前に見ておきたい対処法について解説していきます。

GEMFOREXで口座凍結された場合の対処法

口座凍結された場合の対処法
ここからは上で説明した口座凍結理由を踏まえ、口座凍結された場合の対処法を紹介していきます。

口座凍結理由は大きく分けて以下の2つでしたね。

  • 1年間放置
  • 規約違反

それぞれ対処法が異なるので見ていきましょう。

1年間放置した場合の対処法

1年間放置してしまい口座凍結されてしまった場合は、サポートセンターに問い合わせる必要があります。

問い合わせる方法は非常に簡単。まず、GEMFOREXのマイページにログインし、マイページ上部の「お問い合わせ」というボタンをタップ(クリック)。

お問い合わせ画面にて、自身の情報を入力し、「お問い合わせ内容」に口座凍結を解除してほしいという旨を伝えるだけです。

すると、GEMFOREXのサポートセンターより登録されたメールアドレスに連絡が届き、口座凍結を解除することができますよ!

ただし、1年間放置してしまって凍結された場合は、ボーナスは取り消され返ってこないことは知っておきましょう。

規約違反した場合の解除方法

規約違反を犯した場合、はっきり言って口座凍結を解除することはできません

残念ながらもう一度GEMFOREXでアカウントを作ることさえできないので、他のFX会社に移るしかないです。

GEMFOREXではスキャルピングが禁止されていない

スキャルピングは禁止されていない
多くのFX会社の中には、利用規約においてスキャルピングという高速トレードを禁止しており、口座凍結の原因となることがあります。

しかし、GEMFOREXではスキャルピングは禁止されていません。スキャルピングメインのトレーダーには非常に相性が良いFX会社です。

ただし、あまりにも高速で高額を動かす場合は注意が必要かもしれません。

目安程度かもしれませんが、5分程度で往復10Lotを超えなければ問題ないとのこと。10Lotとは約日本円で1億円にあたります。

もし短期間(5分を目安)に往復10LOT以上のスキャルピングを行う場合は事前連絡が必要です。きちんと事前連絡を行い許可を取っておけば、口座凍結されることなくスキャルピングを行えます。

短期間(5分間を目安)に往復合計10LOT以上での連続したお取引を頂く可能性がある方は事前にご連絡を頂き、弊社よりカバー先に許可を取らせて頂く必要がございます。許可を取らずにお取引を継続されますとカバー先より予告無く取引停止となり、該当取引分につきましてdeal cancelとなる場合がございます。発覚した場合は、利用規約第12条(利用者の禁止行為)10項の当社判断で不適切とみなすトレード行為とみなし、アカウント停止とさせて頂き、利用規約第20条(キャンセル・返品・返金に関して)2項を適用させて頂きます。

GEMFOREX公式HP

特にGEMFOREXのノースプレッド口座はスプレッドが海外FX最高水準の狭さなので、スキャルピングにおすすめですよ!

GEMFOREXで口座凍結されないために

GEMFOREXで口座凍結されないために
ここまでGEMFOREXの口座凍結に関して解説してきました。

口座凍結になる原因とそれに対する対処法をまとめると以下の通り。

GEMFOREXにおける口座凍結のまとめ
  • 1年間放置・・・GEMFOREXに問い合わせる
  • 規約違反・・・他社に移る

特に、規約違反における口座凍結は急に起きる場合が多いです。そこで、たとえ違反行為はしていないから大丈夫と高を括ることなく、こまめに出金を行うようにしましょう

Twitterでフォローしよう

GEMFOREXが人気である理由
・口座開設で2万円ボーナス
・最大レバレッジ1000倍
・ゼロカットで追証なし