GEMFOREXで取引する前に知らなきゃ損する最小ロットと最大ロット

GEMFOREXを始めとする海外FX会社は1ロット=10万通貨です。日本円で約1000万円。

そして最小ロットと最大ロットは以下の通り。

  • 最小ロット=0.01lot=1000通貨=10万円
  • 最大ロット=30lot=300万通貨=3億円

GEMFOREXは最大レバレッジが1000倍ですから、10万円÷1000倍=100円から取引できます。

今回はそんなGEMFOREXの最大ロット・最小ロット・ロットの設定方法などについてご紹介していきます。

海外FX初心者の方、GEMFOREXをこれから始めようか迷っている方に向けて書きました。

それでは、ロットとは何かを知り、GEMFOREXのロットについての知識を身につけていきましょう。

FXのロットとは

ロットとは卵のパックである
まずは、FXにおける基本知識である「ロット」について解説していきます。

「ロットとは卵のパック」・・・どういう事でしょうか?(笑)

ロットとは取引通貨量の単位

最初にも述べましたが、FXの「ロット」とは取引通貨量の単位を表しています。

例を挙げると、ロットとは卵のパック。1パックに卵が6個入っていたり、8個入っていたりと商品によって違いますよね。

同様にロットも、1ロットあたり1万通貨、10万通貨などと表し、扱うFX会社によって1ロットあたりの取引通貨量が異なります。

ここで挙げた通貨とは、1万通貨であれば、取引通貨に対しての通貨数です。つまり1万通貨とは、米ドルなら1万ドル分、ユーロなら1万ユーロ分があてはまります。

レバレッジよりもロットがFXの決め手

FXでは注文する際、レバレッジを決めるのではなく、ロット数を設定します

つまり、「100倍のレバレッジで」と注文するのではなく、「1ロット買いたいです」という風に注文しなければいけません。

また、あるポジションを保有していた場合に為替が数pips分変動したとします。この時、あなたの損益は

動いたpips×ロット数

で計算されるので、ロットはFXにおける損益においても重要な役割を持つのです。

最小ロット数と最大ロット数

最大ロット数とは、1回の取引で持てる最大の通貨量を示しており、これが大きい会社は一発で大金を稼ぎたい人に向いています。

最小ロット数とは、1回の取引で取引可能な最低金額を表しており、これが小さい会社は少額でFXを始めたい人に向いています。

ただ、そのロット数に対していくらで取引が可能かに対してはレバレッジが超重要。レバレッジが大きい会社ほど少額でも大金を動かせることができます。

国内FXとGEMFOREXのロットの違い

GEMFOREXは1ロット=0.01lot
FX会社によって、1ロットに対応する取引通貨量は違います。

ただし、国内FXは1ロットの値を統一しており、主に海外FXにおいて1ロットの値が異るだけです。

ネット上では、1ロットに対する取引通貨量に関して、国内FXに対応した値を扱っていることが多いので、GEMFOREXをはじめ海外FXの利用者は気を付ける必要があります。

国内FXは1ロット=1万通貨

国内FXの場合、1ロット=1万通貨です。

米ドルであれば、1ロット=1万通貨=1万ドル。ユーロであれば、1ロット=1万通貨=1万ユーロになります。

GEMFOREXは1ロット=10万通貨

国内FXではロットの単位を統一していますが、海外FXではそのような統一はありません。

GEMFOREXでは、1ロット=10万通貨です。1ロットが国内FXの10倍になっています。

海外FXでは会社によって1ロットあたりの通貨数が異なるとは言いましたが、海外FXでは、GEMFOREXも導入している1ロット=10万通貨を使うことが主流になっています。海外FXで人気のXMも1ロット=10万通貨です。

GEMFOREXの最小ロット数=0.01Lot

GEMFOREXの最小ロット
GEMFOREXの最小ロット数を知ることで、いくらの注文から取引可能かを知ることができます。

GEMFOREXには2種類の口座、オールインワン口座とノースプレッド口座がありますが、どちらの口座でも最小ロット数=0.01Lotです。

1Lot=10万通貨より0.01Lot=1000通貨なので、ドル円で取引する場合、約10万円がドル円における最小取引額になります。
(1ドル=100円の場合:1000通貨=1000ドル=1000×100円=10万円)

ここで、10万円からしか取引できないのかと思った方もいるかもしれませんが、ここでレバレッジの存在を思い出しましょう。

最小ロット数÷最大レバレッジ=最低証拠金

レバレッジとは、自己資金にレバレッジをかけることで取引額を引き上げるもの

つまり、最低ロット数とは取引額の最低金額であって、実際に必要な資金はレバレッジを使えばもっと少なく済みます。

GEMFOREXの最大レバレッジは1000倍

よって、最低ロット数は0.01Lot=1000通貨ですが、レバレッジ1000倍を考慮すれば、1000通貨÷1000倍=1通貨さえ準備できれば取引できることになります。つまり、GEMFOREXの最低証拠金は1通貨=約100円です。

GEMFOREXの最大ロット数=30Lot

最大ロットは30lot

GEMFOREXの最大ロット数を知ることで、1回の注文における最大取引可能額が分かります。

オールインワン口座とノースプレッド口座のどちらの口座においても、GEMFOREXの最大ロット数=30Lotです。

1Lot=10万通貨より、30Lot=300万通貨。もし米ドルで取引する場合、1ドル=100円換算でいけば、3億円が最大取引額となりますね。

GEMFOREXでの取引はロットで注文


ここまで、GEMFOREXのロットについて解説してきました。このロットについての知識をなぜ知る必要があるのか?

それは、GEMFOREXで取引を行う際の注文単位がロットだからです。実際のMT4取引画面でどのようにロットを設定するのか見ていきましょう。

PCでの取引

GEMFOREXにおいて、PCでの取引はMT4で行います。MT4とは、GEMFOREXのFX取引に対応している取引ツールです。

下の画像はPCにおけるMT4の注文画面。注文は「数量」の部分(赤い枠で囲まれた部分)に取引したいロット数を設定するだけです。

PCのMT4ロット代入画面

ロット数は実際に自分で打ち込むこともできますし、設定部分の右側にある展開ボタンクをリックして選択することもできます。

スマホでの取引

GEMFOREXでは、MT4のアプリをダウンロードすればスマホでも取引できます。

下の画像はスマホでの取引画面。赤枠の部分が注文ロット数です。

スマホMT4注文画面

赤枠内の数字をタップすると、自分でロットを自由に入力できます。

PCでもスマホでもロットの注文方法は非常に簡単。ただ、注文はロットでしかできません。「1万円分の取引したい」という注文はできないので気を付けましょう。

まとめ

ここまでFXのロット、GEMFOREXのロットについて解説してきました。

GEMFOREXにおいて注文単位はロットのみ。ロットの知識がないと意味も分からずに注文していることになります。

FXとは賭けではなく、投資です。きちんと戦略を立て、リスク管理せずに儲かるほど甘くはありません。自己資金でどれだけ取引可能で、それくらいの損益見込みが考えられるかは常に把握する必要があります。

ロットとは、FXにおいて非常に基本かつ重要な用語。ロットに対する知識のないままFXをしてしまうことは非常に危険です。

しっかりここでロットに関する知識を身に着けた状態で、GEMFOREXでのトレードを始めましょう!

Twitterでフォローしよう

GEMFOREXが人気である理由
・口座開設で2万円ボーナス
・最大レバレッジ1000倍
・ゼロカットで追証なし