GEMFOREXのスワップポイント解説。一覧表や両建て手法、計算方法まで紹介

GEMFOREX(ゲムフォレックス)はドル円のスワップポイントがロング、ショート共にプラスの珍しいFX業者です。

この特性を活かし、安全かつ簡単に利益を出す手法として確立されたのが「両建てスワップ(スワップアービトラージ)」

当記事では、そんなGEMFOREXでしかできない両建てスワップポイント手法や最新スワップポイント一覧などをご紹介します。

 
ぜひみなさんも、両建てスワップポイント手法で簡単かつ安全に稼いでみましょう!

GEMFOREXの注目情報

この記事の動画解説もご覧になれます!

目次

【2022年版】GEMFOREXのスワップポイント一覧

スワップポイントとは、取引する2通貨間の金利の差額のことです。

FXでは2通貨間の為替差益を狙うため、ポジションを翌日に持ち越す必然的にスワップポイントが発生します。

スワップポイントは2種類あり、一方は利益として計上され、もう一方は損失として重くのしかかります。

2種類のスワップポイント
  • プラススワップ:金利差がプラスになっているケース。プラススワップのポジションを持っている場合、1日に一回スワップポイント分の利益を獲得できる。
  • マイナススワップ:金利差がマイナスになっているケース。マイナススワップのポジションを保有している場合、その分の損失が毎日発生する。
  • クスノキ
    "ポイント"といっても、損失になるケースもあるんですね。

    この前提知識をおさえたうえで、GEMFOREXで取引できる全銘柄のスワップポイントを一覧していきましょう。

    通貨ペアのスワップポイント一覧

    まずは、GEMFOREXでトレードできる通貨ペアと貴金属のスワップポイントを見ていきます。

    ※2022年9月26日時点の数値です。
     

    GEMFOREXの通貨ペアスワップポイント
    通貨ペア ロングスワップ ショートスワップ
    AUD/CAD -4.64 -2.64
    AUD/CHF -1.2 -4.3
    AUD/JPY -2.6 -9.16
    AUD/NZD -7.49 -2.55
    AUD/USD -2.1 -1.5
    CAD/JPY 4.0 -10.11
    CHF/JPY -3.50 -2.00
    EUR/AUD -6.99 -2.52
    EUR/CAD -12.05 3.74
    EUR/CHF -3.69 -4.79
    EUR/GBP -5.4 1.01
    EUR/JPY -3.27 -1.63
    EUR/MXN -589.282 244.169
    EUR/NOK -75.504 4.683
    EUR/NZD -10.66 -1.77
    EUR/SEK -276.54 -74.17
    EUR/USD -9.00 2.13
    EUR/ZAR -465.48 107.51
    GBP/AUD -6.73 -8.53
    GBP/CAD -4.25 -1.32
    GBP/CHF -0.77 -7.2
    GBP/JPY 5.48 -12.84
    GBP/NZD -11.87 -4.22
    GBP/USD -3.94 -0.55
    MXN/JPY 0.634 -1.189
    NZD/CAD -3.44 -4.13
    NZD/CHF 1.74 -4.75
    NZD/JPY -0.9 -3.76
    NZD/USD -3.54 -6.12
    SGD/JPY -1.86 -3.089
    USD/CAD -2.79 -2.41
    USD/CHF 0.31 -4.58
    USD/CNH -49.77 -69.35
    USD/HKD -50.25 -65.42
    USD/JPY 0.99 -3.4
    USD/MXN -613.23 164.9
    USD/NOK 12.11 -90.41
    USD/PLN -95.23 20.44
    USD/SEK 39.00 -225.25
    USD/SGD -12.39 -13.23
    USD/TRY -618.57 128.67
    USD/ZAR -32.55 12.51
    ZAR/JPY -2.3 -2.3

    CFD銘柄のスワップポイント一覧

    続いて、GEMFOREXのCFD銘柄(貴金属・エネルギー・株式指数)のスワップポイントを一覧していきます。

    ちなみにCFD銘柄のスワップポイントはすべてマイナスです。

    長期保有するほどマイナススワップが損失として発生するので、GEMFOREXでCFD銘柄を取引するならスキャルピングやデイトレードがいいですね。

    ※2022年9月26日時点の数値です。
     

    GEMFOREXの貴金属スワップポイント
    ロングスワップ ショートスワップ
    XAG/USD -1.11 -0.6
    XAU/USD -3.95 -2.11
    XPT/USD -5.28 -5.98
    GEMFOREXのエネルギー銘柄のスワップポイント
    ロングスワップ ショートスワップ
    BRT/GBP 1.59 -4.59
    WTI/USD -1.31 -4.32
    GEMFOREXの株価指数スワップポイント
    Swap Long Swap Short
    ASX/AUD -0.92 -0.56
    CAC/EUR -0.54 -0.51
    DAX/EUR -1.27 -1.17
    DOW/USD -2.9 -2.7
    ESX/EUR -0.54 -0.42
    HSX/HKD -1.77 -1.89
    JPX/JPY -1.94 -2.04
    NAS/USD -1.32 -1.32
    FTX/GBP -0.75 -0.47
    S&P/USD -0.44 -0.33

    GEMFOREXでスワップが高い銘柄

    2022年9月現在、GEMFOREXでスワップポイントが高いおすすめ銘柄をご紹介します。

    GEMFOREXでスワップポイントの高い銘柄
    1. EUR/MXNのショートスワップ:244.169
    2. EUR/ZARのショートスワップ:107.51
    3. USD/MXNのショートスワップ:164.9
    4. USD/TRYのショートスワップ:128.67
    GEMFOREXでスワップポイントが高い銘柄

    クスノキ
    ユーロ・米ドルとマイナー通貨の通貨ペアが目立ちますね。

    これらの通貨ペアは、スワップポイントが100を超えています。

    ただ、どれもメジャーな通貨ペアではなく、値動きを読むのが比較的難しい銘柄です。

    「スワップポイントが高いからこの銘柄をトレードしよう!」と決めるのではなく、まずは「トレードに勝てるのかどうか」を検討しましょう。

    GEMFOREXのスワップポイントを海外FX他者と比較

    スワップポイントの値は、通貨ペアの種類や海外FX業者によって異なります。

    GEMFOREXと主な海外FX業者のUSD/JPY(米ドル円)のロングスワップとショートスワップを見てみましょう。

    海外FX業者スワップポイント比較
    FX業者 USD/JPY
    ロング
    USD/JPY
    ショート
    GEMOFOREX 0.99 -3.4
    XM -2.7 -1.4
    Axiory -12.68 6.54
    TitanFX -4.09 -2.05
    LandFX -0.69 -0.88

    GEMFOREXでは2022年9月頃までドル円がロング・ショートともにスワップポイントプラスでしたが、現在はショートのスワップポイントがマイナスになってしまいました。

    スワップポイントは、海外FX業者や為替状況によって大きく変動します。

    長期トレードでは、なるべくスワップポイントがプラスになる取引をしたいところです。

    GEMFOREXのスワップポイント計算方法

    GEMFOREXで一日に獲得できるスワップポイントは、以下の計算式で計算できます。

    スワップポイントの計算方法
    1日当たりのスワップポイント
    =契約サイズ×取引数量×最小価格変動値×スワップポイント

    • 契約サイズ:1lotいくらかの数値。GEMFOREXでは10万通貨。
    • 取引数量:取引するlot数。
    • 最小価格変動値:各通貨ペアの変動しうる最も小さな価格。
    • スワップポイント:その日のスワップポイント

    ドル円のロングスワップが0.21のときに、ドル円を1lotロングポジションで持ったとしましょう。

    すると...

    100,000×1×0.001×0.21= 21(円)

    この例の場合、ポジションを持ち続ける限り21円/日の利益がもらえるわけです。

    スワップポイントで稼ぐことも視野に入れつつポジションを持つなら、事前にいくらもらえるのかチェックするのもいいですね。

    MEMO
    GEMFOREXの公式HPでは、リアルタイムスワップポイントだけでなく、1lotあたりで発生する"円換算したスワップポイント"も掲載しています。
    >>GEMFOREXのリアルタイムスワップポイント

    スワップの付与時間・タイミング

    GEMFOREXのスワップポイントは、ニューヨーク市場クローズ時点で付与されます。

    具体的なスワップポイントの付与タイミングは下記の通りです。冬時間と夏時間で付与時間が異なるので注意してください。

    GEMFOREXのスワップポイント付与時間
    • 夏時間: 午前6時(MT4時間0時)
    • 冬時間:午前7時(MT4時間1時)

    GEMFOREXでは週末分(土日分)のスワップポイントは、土曜日の朝6時(冬時間は7時)にまとめて付与されます。

    3日分のスワップポイントが合算で付与されるので、スワップポイント3倍デーとも呼ばれています。

    GEMFOREXのスワップポイントを確認する方法

    GEMFOREXで得たスワップポイントの確認方法は、MT4を開き、所定の箇所をチェックするだけです。

    PC版/スマホ版どちらからでもチェックできるので、ご自身が使いやすいデバイスを利用してくださいね。
    >>PC版MT4でスワップポイントを確認する方法
    >>スマホ版MT4でスワップポイントを確認する方法

    PC版MT4での確認方法

    まずはGEMFOREXのMT4を起動しましょう。

    次に、MT4のホーム画面の下部の「取引」や「運用比率」、「口座履歴」と書かれたタブの中から「取引」をクリックします。
    PC版MT4でのスワップ確認方法1
     
    タブにを開くと、各取引で獲得したスワップポイントが以下のように記載されています。

    PC版MT4でのスワップ確認方法2

    スマホ版MT4での確認方法

    まずはGEMFOREXのMT4アプリを起動しましょう。

    次に、画面下部のトレードボタンをタップします。
    SP版MT4でのスワップ確認方法1
    すると保有ポジションが一覧で出てきますから、スワップポイントの金額を確認したいポジションをタップしてください。
    SP版MT4でのスワップ確認方法2
    タップすると、上記のように"スワップ"の欄に獲得スワップが記載されているのでチェックしてくださいね。

    MT4でのスワップポイント確認手順は以上になります。

    GEMFOREXの両建てで月利5.1%を稼ぐ方法

    MEMO
    GEMFOREXでスワップポイント両建てで利益を出す手法は、現在ドル円ショートのスワップポイントがマイナスとなったため、利用できなくなっています。

     
    GEMFOREXで月利5.1%を出すには、ドル円の両建てを行います。

    ドル円でなければいけない理由は、この通貨ペアのみロング・ショートどちらもプラススワップだからです。

    両建てを行うことでリスクを防ぎつつ、2ポジション(ロング・ショート)分のスワップポイントを得られます。

    ここからは、GEMFOREXで両建てを行う手順と獲得できるスワップの算出方法をご紹介しましょう。

    関連:GEMFOREX(ゲムフォレックス)は両建てOK!やり方や必要証拠金、禁止事項

    計算方法とシミュレーション

    GEMFOREXのスワップポイントで月利5.1%を出す方法は非常に簡単です。

    両建てのやり方
    1. 売りと買いでプラスになる通貨ペアを選定する
    2. スワップポイントで得られる利益を計算していく

     

    では、実際の相場条件でスワップポイントを求めるところから始めましょう。

    計算条件
    1.通貨量
    今回は米ドル円で買いと売りで1Lotずつ、合わせて2Lotの両建てをする場合で考えていきます。

    2.金利率
    金利率=スワップポイントなので、
    買いスワップ=0.21
    売りスワップ=0.28

    3.取引時のレート
    2022年9月現在のドル円レートが140円台なので、140円としましょう。

    この状況のとき、スワップポイントは以下のようになります。

    得られるスワップポイント
    • ロングポジションで得られるスワップ
    • 100,000(1lotあたりの通貨量) × 1Lot × 0.001(最小価格変動値) × 0.21= 21(円)

    • ショートポジションで得られるスワップ
    • 100,000 × 1Lot × 0.001 × 0.28= 28(円)

     
    つまり、1日当たり売りと買いで合計48円、月間では「1,440円」を毎月利益として得ることができます。

    この1,440円を月利に直すと、以下のようになります。

    1,440(スワップ利益) ÷ 28,000(必要証拠金) =
    =5.1%

     
    このようにGEMFOREXのUSD/JPYで両建てを行えば、最大で月利5.1%の利益を得られるのです。

    MEMO

    両建てと言えど、スプレッド拡大によるロスカットも起こり得ます
    最低証拠金での運用ではなく、余裕を持った資金を用意して取引しましょう。

     
    今回は売り買い1Lotずつの2Lotで計算していますが、取引量ごとに得られるスワップポイントを以下にまとめています。

    ご自身の資金量に合わせて参考にしてください。

    Lot数 月次スワップ 必要証拠金
    1Lot 720円 14,000円
    2Lot 1,440円 28,000円
    5Lot 3,600円 70,000円
    10Lot 7,200円 140,000円
    20Lot 14,400円 28,000円
    30Lot 21,600円 420,000円

    GEMFOREXではロット制限が緩くなったため、30lot以上での両建てスワップも可能になりました。

    余裕ある証拠金をもってリスク管理さえすれば、スワップポイントの運用だけでかなりの金額を稼ぐことが可能です。

    GEMFOREXの入金ボーナスを活用して豊富な証拠金を用意し、両建てスワップ手法を実践してみましょう。

    なお、スワップポイントは変動するので、リアルタイムの値はGEMFOREXのMT4で調べる必要があります。
    方法は以下を参考にしてください。

    現時点のスワップポイント確認方法

    PC版とスマホ版を両方記載しておきますので、お使いのデバイスでご確認ください。

    PC版:上部の「表示」→「通貨ペアリスト」→「Forex」をクリック。

    スマホ版:一番左の「気配値」→「詳細モード」をクリック。

    通貨ペアが表示されます。

    GEMFOREX(ゲムフォレックス)の通貨ペア表示方法

    GEMFOREX(ゲムフォレックス)の通貨ペア表示方法

    PC版:通貨ペアをクリックし、右側の「設定」をクリック。

    スマホ版:通貨ペアをクリックし、「詳細」をクリック。

    GEMFOREX(ゲムフォレックス)取引条件の詳細

    GEMFOREX(ゲムフォレックス)取引条件の詳細

    、取引条件の詳細が表示されます。下へスクロールすると、スワップポイントが確認できます。

    今回はドル円の買い(ロング)なので、0.213ですね。

    最近では、GEMFOREX公式サイトのスワップポイントもほぼリアルタイムで更新されているので公式で確認しても良いかもしれません。
    GEMFOREX公式「各通貨スワップポイント一覧」

    【検証】GEMFOREXはスワップだけで本当に稼げるのか

    さて、冒頭でお伝えしたGEMFOREXでスワップポイントだけで利益を出す方法。

    まだ正直「こんなうまい話があるか」と思っている方もいるかもしれませんね(笑)

    クスノキ
    そこで、管理人である私、クスノキが身体(自己資金)を張って検証してまいりました!

    GEMFOREXにおいて本当にスワップポイントのみで稼げるのか気になる方は、この章だけでも読んでみてくださいね。

    GEMFOREXで1か月両建てした結果

    まずは、私が行ったGEMFOREXでの両建ての内容と利益をご紹介します。

    両建て実践内容
    • 実施期間
      2021年9月29日~2021年10月29日
    • 対象通貨ペア
      ドル円(usdjpy)
    • 保有ポジション
      30Lot(ロング15Lot、ショート15Lot)
    • 証拠金
      100万円

    私が行ったのは、GEMFOREXで上記の両建てポジションを一か月間放置しただけ。

    しかし結果的に、その一か月はスワップポイントだけで22,739円の利益を出せました

    リスク0&放置でここまで稼げれば十分ではないでしょうか?

    クスノキ
    ノーリスクで2万円ゲットできたのは素直に嬉しかったです!

    ちなみに現在も両建てを継続しており、ポジションをもって45日目の利益は32,340円です。

    GEMFOREX(ゲムフォレックス)のスワップポイント1
    GEMFOREX(ゲムフォレックス)のスワップポイント2

    このように、GEMFOREXでポジションをもっている間は永遠にスワップポイントによる利益が増えていきます。

    何もせずともお金が溜まるという、最高においしいトレードができるのはGEMFOREXだけ。

    ぜひ皆さんも、GEMFOREXで"楽して安定的に"稼いでみませんか?

    GEMFOREXでの両建て実践内容と手順紹介

    今回のGEMFOREXでの両建ての手順はこちらです。

    両建てする際には参考にしてみてくださいね。

    両建てに必要なステップ

    GEMFOREXで両建てする口座に入金

    私はGEMFOREXで両建てをするにあたり、ロスカットを回避するため100万円の証拠金を用意しました。

    ここで注意したいのが、「100万円の証拠金を用意=100万円入金」ではない点。

    GEMFOREXでは月に2回100%入金ボーナスが開催されます。私はこのキャンペーンを活用して、50万円の入金で100万円の証拠金を用意したのです。

    今回のような大きな資金が必要な場合は、入金ボーナスを活用しましょう。

    GEMFOREXの入金ボーナス開催時期や入金手順を知りたい方は、以下の各リンクをチェックしてみてくださいね。

    >>GEMFOREX(ゲムフォレックス)の入金ボーナス開催時期・タイミングについて
    >>GEMFOREX(ゲムフォレックス)の入金方法・手順の詳細情報について

    MT4で両建て注文

    続いてGEMFOREXのMT4で両建ての注文を行います。

    注文手順は簡単。以下の3つの工程を踏むだけです。

    1. 通貨ペアをドル円に指定
    2. 取引量を15lotに設定
    3. 上記設定が完了したら、買い・売り注文を行う

    ※10lot以上の取引をするので、注文前にGEMFOREXの問い合わせ窓口へ大きな取引をする旨を連絡しましょう。
    ※注文手順の詳しい解説は、GEMFOREXのMT4について解説した記事をご覧ください。

    注文が無事完了したら、あとはただ放置するだけでOKです。

    本当に簡単なので不安になるかもしれませんが、安心して利益が出るのを待ちましょう。

    注意

    このトレードでは、注文時にスプレッド分の約5万円の損失が発生しています。
    上記の損失を加味すると、この手法で実質的な利益が出るのは注文から約2か月半後になる点を覚えておきましょう。

    GEMFOREXのスワップポイントに関する注意点

    GEMFOREXのスワップポイントの注意点は8つあります。

    ①スプレッド分の損失を回収するまで利益は出ない

    両建てスワップでポジションを持つ際にも、当然ですがGEMFOREXで規定されたスプレッド分の損失が発生します。

    この両建て以外に利益を出さないのであれば、スワップポイントでこの損失を補うしかありません。

    どんなロット数を持つにしろ、スプレッド分の損失を回収するまでには少なくとも2ヵ月はかかります。

    言い換えれば、損失回収までの2ヵ月間はスワップポイントによる利益が出ないことを覚えておきましょう。

    MEMO
    今回ご紹介したGEMFOREXの両建てスワップ手法は、もちろんロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座)でも実践可能です。
    ロースプレッド口座の方がスプレッド分の損失を早く抑えられ、損失回収の時間をより短くできます。

    ②ロスカットに注意

    両建てをする場合、ロスカットされては元も子もありません。

    GEMFOREXのスプレッドは少しずつ広がっている傾向にあり、かつ変動制スプレッドを採用しているので急に値が大きくなることがあり得ます。

    スプレッドが広がっているタイミングでエントリーして、GEMFOREXのロスカット水準である証拠金維持率20%を下回らないよう注意してください。

    関連:GEMFOREXのスプレッド一覧!早朝や週末の最大スプレッドを検証

    ③複数口座での両建ては規約違反

    GEMFOREXの利用規約第12条の「禁止行為」14項には、このような記載があります。

    14.当社複数口座で両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)

    参考:GEMFOREX公式HP

    GEMFOREXでは、複数口座の両建ては規約違反になります。

    今回の手法含め、GEMFOREXで両建てする際は必ず同一口座のみで行うようにしてください。

    ④10Lot以上の取引は事前に連絡をする

    GEMFOREXの利用規約第12条の「禁止行為」18項に以下のように記載があります。

    18.事前連絡なしで大きなロット数での取引

    参考:GEMFOREX公式HP

    この大きなロットというのは10Lot以上の取引を指します。要するに10Lot以上の取引は約定できない可能性があるということですね。

    1口座の最大取引量は50Lotですが、15Lotずつの両建てをする場合はポジションを複数に分けるか、事前にGEMFOREX公式に連絡をするようにしましょう。

    公式お問い合わせ窓口

    ちなみに、GEMFOREX公式に問い合わせたところ9.9Lotの取引は事前連絡なしで取引できるとのことでした(笑)

    ⑤スワップだけの出金はできない

    スワップポイントは毎日付与され、どんどん口座に貯まっていきます。

    しかしGEMFOREXでは、途中でスワップポイントだけを出金することはできません

    貯めたスワップポイントを実際に受け取ることができるのは、ポジションを決済した時です。

    ⑥マイナススワップのポジションは長期保有に向かない

    基本的な話ですが、毎日金利差分の損失が生じるマイナススワップのポジションは、長期保有には向きません。

    GEMFOREXでスイングトレードをする際は、あらかじめ何日ポジションを持ったらスワップポイントでどれくらいの損が出るのかを計算しておきましょう。

    ⑦スワップポイントは急に変わる可能性がある

    GEMFOREXに限った話ではありませんが、スワップポイントは急に変更される可能性があります

    最近で言うと、2021年8月9日にユーロドル(eurusd)のロングスワップがマイナスになりました。今回解説した両建て手法にも使われていた通貨ペアなだけに、GEMFOREXユーザーの間では「GEMFOREXのスワップポイントが改悪された」と話題になっていましたね。

    もしスワップポイントが変わっていることに気づかずに放置していると、知らないうちに損失が貯まってしまいます。

    長期のポジション保有では、MT4やGEMFOREX公式サイトからスワップポイントを毎日確認するようにしましょう。

    ⑧確定申告のことも考えてロット数を決めよう

    GEMFOREXで得たスワップポイントによる利益は、もちろん課税対象になります。

    もしも副業の一環としてGEMFOREXで両建てスワップを実践する場合、年間20万円以上利益を出すと確定申告をしなくてはいけません

    クスノキがGEMFOREXの両建てについて解説

    クスノキ
    一年で約20万円の利益に収まるポジション数としては、25lotがギリギリでしょう。

    確定申告が面倒でやりたくない方は、25lot以下で両建てをしてみてくださいね。

    GEMFOREXのスワップポイントに関するよくある質問

    最後に、GEMFOREXのスワップポイントに関連するよくある質問についてお答えします。

    GEMFOREXのスワップポイントに関する質問
    1. 1日に得られるスワップポイントの計算方法は?
    2. スワップポイントを狙った両建てに必要な証拠金はいくらですか?
    3. GEMFOREXの最新スワップポイントはどこで確認できますか?
    4. スワップポイントが付与される時間はいつですか?
    5. 両建てスワップができる銘柄はありますか?

    1日に得られるスワップポイントの計算方法は?

    GEMFOREXで1日で得られるスワップポイントの計算方法は、金利率(スワップの値)×換算レート×取引通貨量(Lot)です。

    金利率や換算レートは日々変わるため、当然得られるスワップポイントも毎日変わります。

    スワップポイントを狙った両建てに必要な証拠金はいくらですか?

    ドル円両建てに必要な証拠金は、保有するポジション量によって変化します。以下の表を参考にしてください。

    Lot数 月次スワップ 必要証拠金
    1Lot 955.5円 13,000円
    2Lot 1,911円 26,000円
    5Lot 4777.5円 65,000円
    10Lot 9555円 130,000円
    20Lot 19110円 260,000円
    30Lot 28,665円 390,000円

    必要証拠金は、"最低限必要な証拠金"です。

    実際に両建てをする際には、上記の金額よりも多い証拠金を用意しましょう。

    GEMFOREXの最新スワップはどこで確認できますか?

    GEMFOREXの最新スワップポイントは、GEMFOREX公式HPかMT4/MT5でご確認いただけます。

    GEMFOREX公式HPでは数時間単位で最新のスワップポイントが更新されているので、ぜひそちらをご覧ください。

    >>GEMFOREXの最新スワップポイント一覧-GEMFOREX公式HP

    スワップポイントが付与される時間はいつですか?

    スワップポイントが付与される時間は、午前6時(冬時間では午前7時)です。

    夏時間・冬時間で付与される時間が異なりますのでご注意ください。

    ドル円のほかに両建てスワップができる銘柄はありますか?

    2022年9月現在、ドル円以外に両建てスワップができる銘柄はありません

    2021年8月まではユーロドル(EURUSD)、2022年9月までドル円(USDJPY)のスワップポイントがロングショート共にプラスでしたが、現在は片方のスワップポイントがマイナスに変更されました。

    まとめ

    GEMFOREXはドル円(USD/JPY)で両建てするだけで、スワップポイントにより月利5.1%の利益を出すことが可能です。

    両建てなら為替差損のリスクもないため超高金利預金ととらえてることもできますね。

    また、この手法は早く始めるほど多くの利益が出る仕組みになっています。

    迷っている方も、この機会にぜひGEMFOREXを始めてみましょう。

    GEMFOREXの海外FX業者としての特徴が知りたい方は、下記記事でメリットとデメリットをチェックしてください。
    関連:GEMFOREX(ゲムフォレックス)の特徴を初心者向けに徹底解説

    げむめし管理人情報
         
    げむめし管理人クスノキ達也
    クスノキ達也
    GEMFOREX(ゲムフォレックス)歴8年三児の父。海外FX歴は10年以上。様々なブローカーを渡り歩いてきたが、現在はGEMFOREXのみ利用している。GEMFOREX経営陣との繋がりを持ち、当サイト「げむめし.com」にて他にはない独自情報を発信中。
    コメント一覧
    1. blank Y より:

      週末などにスプレッドめっちゃ開くので
      提示されている証拠金だとロスカされちゃうと思います!

      • blank tatsuya-k より:

        ご返信が遅れました。ご指摘ありがとうございます。
        記事内容が少しわかりにくかったかもしれません。
        表で提示している証拠金額はあくまで"必要証拠金(最低額)"なので、この金額で持ち越すと速攻ロスカットされてしまいます!
        どちらにしろ資金に余裕がないとlot数の多い両建ては厳しいですが、逆に言えば資金管理をしっかり行えば勝てる手法でもありますね。

    2. blank Rising sun より:

      はじめまして!
      初歩的な質問ですが、スワップポイントはどこに反映されますか?どうやって受け取るのか分かりません。
      ご教示お願いいたします。

      • blank tatsuya-k より:

        はじめまして。
        ご返答遅れてしまい申し訳ございません。

        スワップポイントで稼いだ利益が反映されるのは、もちろん両建てした口座になります。
        ただ"反映される"と言っても、ポジションを決済しなければ口座には反映されませんので注意してください。
        ※決済するまでは、各ポジションの"スワップポイント"欄にスワップ利益が掲載されます。本文内でもご紹介しておりますのでご確認くださいませ。

        また、受け取る方法も上記同様、両建てポジションを決済することで、ポジションを持っていた口座でスワップポイント分の利益を受け取ることができます。
        決済するまでは、スワップの利益が含み益として膨らみ続けているわけです。

    3. blank yokohamabamboo より:

      始めまして!

      両建ての画像を見る限りShortポジションのマイナスが大きくポジションの収支は-60,000となると思います。

      素朴な疑問なのですが、最終的に両方のポジションを決済した後にスワップ分の利益を得るとなれば、
      スワップによる収支が+になるのは、この-60,000を相殺したおよそ3ヶ月目以降になるという認識で合ってるのでしょうか?

      • blank tatsuya-k より:

        はじめまして。
        はい、ご認識の通りです。
        スプレッド分を回収してから月2万円程度の収入が入る形となります。

        こちらの内容も新たに注意点として追加しますね!
        コメントありがとうございました!

    4. blank ゆんた より:

      昨年、こちらでスワップポイント両建て手法を知り、大変参考になりました、ありがとうございました。
      EUR/USD と USD/JPY でやっていたら途中でEUR/USD がマイナススワップになって(週明けに気付いたのでちょっと痛かった…)決済しましたが USD/JPY はまだまだ続けるつもりです。
      FRBが利上げ攻勢に出てるので、スワップポイントがいつ変わるかヒヤヒヤしております^^;

      今回は、こちらのスワップポイントの計算方法が間違っているので、修正をお願いしたくコメントさせて頂きました。

      計算式は

      ①契約サイズ× ②取引数量× ③最小価格変動値 ×スワップポイント です。

      ①は 1Lot の数量なので、GemのMT4の1Lot=10,0000
      ②は取引数量を Lot で(1万通貨なら 0.1 、10万通貨なら1)
      ③は気配値の対象通貨ペアの小数点以下の最少の位( USD/JPY なら 0.001 )

      例:USD/JPY を10万通貨(1Lot)/ 買いでポジション保有/ 買いスワップ 0.21
      100,000×1×0.001×0.21=21円
      となります。

      これで出てきた数値は、通貨ペア右側の決済通貨の価格になるので、USD/JPYならそのまま円で表記されているので円換算する必要はありません。
      例えば
      EUR/USDの場合は、この計算式で出された数値はUSDの価格、
      USD/CADの場合は、CADの価格
      なので、その時点のレートで円換算します。

      ですので、USD/JPY のここ近年のスワップポイントは
      1Lot/日 当たり
      買いスワップ 21円
      売りスワップ 28円
      となります。

      • blank 人メンテの より:

        コメントありがとうございます。

        記事を参考にしていただき、また情報を活用されたようで、コンテンツを作っている私としても嬉しい限りです!
        本当にそうですね...。私も以前はEUR/USDで両建てしていたのですが、今は完全にドル円一本勝負になっています(笑)
        しかもロット制限が緩くなりましたし、もはやドル円だけで十分利益出せますよね!

        また、情報の修正誠にありがとうございます。
        加えて、誤った情報を掲載していたこと、申し訳ございませんでした。
        すでに当記事の内容は、ゆんた様のご助言通り修正済です。

        今後とも、げむめしをどうぞよろしくお願い致します。

    コメントを残す

    CAPTCHA


    Twitterでフォローしよう