【直撃インタビュー】GEMFOREXの金融ライセンス・その他評判について

2021年、GEMFOREX(ゲムフォレックス)は新たにモーリシャスの金融ライセンスを取得しました。

モーリシャスの金融ライセンスとは?
  • 取得条件は比較的緩め
  • FX業者の監督・調査を実施する
  • 取得FX業者の安全性を担保している

金融ライセンスは信頼性・安全性を示すものであり、初めてFX業者を利用するなら確認必須です。

その点GEMFOREXはライセンスを保有しており、出金拒否等悪質な噂もないので信頼性は非常に高いと言えるでしょう。

安全な環境でトレードしたい方は、以下のボタンよりGEMFOREXを始めるのがおすすめです。

GEMFOREXの注目情報

GEMFOREXはモーリシャスのライセンスのみ所有

2022年3月現在、GEMFOREXはモーリシャスの金融ライセンスを取得しています。

しかし"モーリシャス"という国名すら聞いたことが無く、安全性に不安がある方もいるのではないでしょうか。

そこでこの章では、GEMFOREXが取得したライセンスの概要や信頼性について詳しく見ていきます。

モーリシャスの金融ライセンスとは

GEMFOREXのライセンス概要
信頼性
取得条件 ・明確かつ詳細な事業計画書の提出
・法人に関する証明書提出など
FX業者の
監督・監視
あり
マイナー
orメジャー
マイナー
当ライセンス保有済の
海外FX業者
・XM Trading
・TitanFX

情報元:Financial Services Commission Mauritius
モーリシャスの金融ライセンスは、比較的マイナーな部類です。

その一方でライセンス取得条件に法人に関する詳細な書類提出を課したり、ライセンス取得企業に対して監督や監視を行うなどしています。

クスノキがGEMFOREXのライセンスを解説

クスノキ
安全性・信頼性を高めることにも力を注いでいるようですね。

またXMやTitanFXなどの有名海外FX業者も取得するライセンスであることから、信頼性は決して低くないと言えるでしょう。

本当にライセンスを取得しているか調査してみた

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のライセンス解説
上記の写真にある通り、GEMFOREXの公式HPにはモーリシャスのライセンス情報が記載されています。

この情報がそもそも正しいのか調査するため、FSPの公式サイトを確認しました。

FSP内でライセンス登録しているGEMFOREXの運営会社"Lindholm Capital Ltd"を検索すると、下記の内容が表示されました。
FSPの検索結果

クスノキ達也がGEMFOREXのライセンスを紹介

クスノキ
ライセンス取得日まで詳しく掲載されていますね。

法人名も一致しており、ライセンスを保有していることは真実と言えそうです。

日本の金融ライセンスを取らない理由

実は、日本の金融庁も金融ライセンスを発行しています。

しかしGEMFOREXはモーリシャスの金融ライセンスのみを取得し、日本のものは未取得の状況。

クスノキ
ライセンスを取りたくても取れなかったのでしょうか?

この章では、GEMFOREXが日本の金融ライセンスを取らない理由を二つご紹介します。

①最大レバレッジが25倍に規制される

日本の金融庁でライセンスを取得するには、最大レバレッジを25倍までにしなくてはいけません。

最大レバレッジを25倍に制限して被るデメリットは下記の通りです。

  1. "高水準の最大レバレッジ"という海外FX業者としての大きな魅力を失う
  2. トレーダーにハイリスクな取引を強いることになる

① ②ともに、最終的にはGEMFOREXの人気がなくなることに結びつきますね。

ブローカーを運営する上で、日本の金融ライセンスを取得しないのは当然と言えるでしょう。

②ゼロカットを導入できなくなる

日本の金融ライセンスを取得すると、ゼロカットの導入も不可能になります。

なぜなら、金融庁のライセンスを取得した瞬間に日本の法律が適用されるから。法律には下記の記載があります。

第三十九条 金融商品取引業者等は、次に掲げる行為をしてはならない

二 有価証券売買取引等につき、自己又は第三者が当該有価証券等について生じた顧客の損失の全部若しくは一部を補塡し、又はこれらについて生じた顧客の利益に追加するため当該顧客又は第三者に財産上の利益を提供する旨を、当該顧客又はその指定した者に対し、申し込み、若しくは約束し、又は第三者に申し込ませ、若しくは約束させる行為
金融商品取引法より一部抜粋

つまり、トレーダーの損失を負担する行為(ゼロカット)は禁止であると記されています。

ゼロカットはトレーダーの救済処置で海外FX業者の魅力のひとつですから、これが利用できないならライセンスを取得しないという判断なのでしょう。

【インタビュー】GEMFOREXの安全性に対する姿勢

前章の通り、GEMFOREXが安全性に無頓着だから日本の金融ライセンスを取得していないわけではありません。

GEMFOREXがライセンス未取得の頃にインタビューしましたので、そちらからGEMFOREXの安全性・信頼性に対する姿勢を見ていきましょう。

GEMFOREXのライセンス取得に対しての見解

GEMFOREXへ行ったインタビュー内容は下記の通りです。

クスノキ:私の個人的な考えでは、金融ライセンスの有無って顧客資金の安全性に直結していないし、結局ユーザーが多いところはDDでもNDDでも流動性があるので健全な営業ができている、と思うのですがその点はいかがですか?

GEMFOREX:率直なご意見ありがとうございます。その通りだとは思いますが、私どもとしては「ライセンスがあればそれで安心だ」という潜在的なお客様の存在も理解していますので、取得していこうと考えています。

このインタビューから、トレーダーの安心感も考慮してライセンス取得に動いていることが分かります。

"トレーダーのためにもライセンスを取得した"ことから、結果的にGEMFOREXの信頼性が高まりましたね。

【まとめ】GEMFOREXは安全な業者と言える?

GEMFOREXはモーリシャスの金融ライセンスを取得しており、ある程度の信頼性・安全性は担保されているといっていいでしょう。

また、GEMFOREXの信頼性は以下のポイントからも推測できますね。

GEMFOREXの信頼性を保証するもの
  • 人気海外FX業者の地位を築いている
  • 7年以上の運営実績
  • 悪質な出金拒否の噂が無い

取得している金融ライセンスの評価が低いからと言って、そのFX業者の信頼性も低いとみなすのは少し尚早かもしれません。

ひとつの事実だけに頼らず、多角的に判断することが大切です。

げむめし管理人情報
     
げむめし管理人クスノキ達也
クスノキ達也
GEMFOREX(ゲムフォレックス)歴8年三児の父。海外FX歴は10年以上。様々なブローカーを渡り歩いてきたが、現在はGEMFOREXのみ利用している。GEMFOREX経営陣との繋がりを持ち、当サイト「げむめし.com」にて他にはない独自情報を発信中。

Twitterでフォローしよう