【2021年最新】おすすめ海外FX業者10社を現役トレーダーがガチ選考。条件別おすすめ業者も

この記事では、2021年最新版のおすすめ海外FX業者ランキングをご紹介します。

現役トレーダーによるおすすめ海外FX業者

クスノキ
現役トレーダーである私、クスノキ達也が忖度なしで解説していきます。

すべてレバレッジ400倍以上、高約定力、一定の運営実績があり信頼できる海外FX業者ばかりのですので、安心して選んでみてください。

さっそく、海外FXおすすめ業者ランキングを見ていきましょう。

おすすめ海外FX業者ランキング
信頼 スプレッド レバレッジ ボーナス 約定力 解説部分
1位
XM Trading
888倍 詳細
2位
GEMFOREX
1000倍 詳細
3位
AXIORY
400倍 詳細
4位
FXGT
1000倍 詳細
5位
TitanFX
500倍 × 詳細
6位
exness
無制限 詳細
7位
FBS
3000倍 詳細
8位
Trade view
400倍 × 詳細
9位
LandFX
500倍 詳細
10位
BigBoss
999倍 詳細

海外FX業者はそれぞれの業者ごとに特色があり、経験年数やトレードスタイル、資金量などにより、個々人ごとにおすすめできる海外FX業者が少しずつ違ってきます。

この記事ではランキングの他、条件別おすすめ海外FX業者もご紹介していくので、自分にあった海外FX業者を探してみてください。

おすすめ海外FX業者ランキング

第1位:XM Trading

XM Trading

スペック 詳細
レバレッジ 888倍
通貨ペア数 57種類
主要通貨スプレッド 1.5pips~
ボーナス ・口座開設ボーナス
・入金ボーナス
・キャッシュバック
取引ツール MT4/MT5
ライセンス セーシェル他

XM Tradingは、運営歴10年・総口座開設数300万口座以上を数える老舗海外FX業者です。

世界的な金融プロバイダーTrading Pointが運営しているFX業者であり、セーシェル金融庁(FSA)でのライセンス(ライセンス番号:SD010)を取得しています。

入出金も非常にスムーズですので、安全性・信頼性は折り紙付きといっていいでしょう。

クスノキ
かつて陸上ウサイン・ボルト選手も公式アンバサダーを務めたことがあります。

また、スプレッドはやや広いものの、約定力などを含む全体的なスペックのバランスが良く、使い勝手の良い海外FX業者といえるでしょう。

日本語の公式ホームページ、日本語サポートともに充実しているため、海外FXが初めての方でも問題なく取引を開始することができます。

ボーナスキャンペーンは初回が有利。取引キャッシュバックあり

XMでは口座開設ボーナスを常時開催しており、新規口座開設だけで3,000円を受け取ることができます。

また初回入金100%ボーナス(上限5万円)、追加入金20%入金ボーナス(上限50万円)を誰でももらえるので、新たにXMを始める方は計55万円分の入金ボーナスを受け取れる計算です。

その他、取引ごとにポイントが付く独自のキャッシュバックサービス(XMポイント)を実施しており、取引期間が長くなるほどお得にトレードを楽しめます。

XMポイント
引用元:XMロイヤルティプログラム

貯まったXMポイントは現金またはボーナスに変換できますが、ボーナスの方が高額なのでおすすめです。

第2位:GEMFOREX

GEMFOREX(ゲムフォレックス)

スペック 詳細
レバレッジ 1000倍
通貨ペア数 31種類
主要通貨スプレッド 1.2pips~
ボーナス ・2万円口座開設ボーナス
・100%/1000%入金ボーナス
取引ツール MT4
ライセンス ニュージーランド

海外FXおすすめ業者第2位は、当サイトでもメインで取り上げているGEMFOREX(ゲムフォレックス)です。

日本人が創業した海外FX業者で、2021年11月には8周年を迎えました。

高額なボーナスキャンペーンを提供するFX業者としては、トレードスペックはかなり優秀です。

  • レバレッジ1000倍
  • ドル円スプレッド1.2pips~
  • 両建て・スキャルピングもOK

 
また、もともと自動売買のシステム業者だったこともあり、GEMFOREXユーザーは5万円以上の口座残高があれば無料で2種類の自動売買(EA/ミラートレード)を利用できます。

GEMFOREXでは日本語によるサポートも充実しています。特に公式ホームページでは海外FXにまつわる疑問点などが詳細に解説されているため、海外FXに関する概要をバッチリつかむことができるでしょう。

最大500万円の100%入金ボーナスが月2回開催

GEMFOREXのボーナスキャンペーンの豪華さは業界でもトップクラスです。

主なボーナスキャンペーンの内容はコチラ。

ボーナス・キャンペーン名 内容
口座開設ボーナス ・未入金で最大20,000円
・全員もらえる
入金ボーナス ・入金額の100%を還元
・期間限定&抽選
ボーナスジャックポット 最大1000%入金ボーナス
・毎日抽選・ハズレなし

GEMFOREXの口座開設ボーナスは10,000円~20,000円と高額で入金不要でも取引が行えます。

入金ボーナスは最大500万円の100%入金ボーナスが毎月2回行われるほか、1,000%入金ボーナスジャックポットが毎日開催されています。

ジャックポットとは?
1日5Lot以上トレードした翌日に抽選に参加できる、GEMFOREX独自の入金ボーナスキャンペーン。2~1,000%の入金ボーナスが必ず当たる。
関連記事:【GEMFOREX】ボーナスジャックポットの中身とは?参加条件と当選確率を徹底解剖

 
海外FXのボーナスキャンペーンは、初回限定でお得なXMのような海外FX業者が多い中、GEMFOREXは通年でキャンペーンを開催しています。

クスノキ
自己資金を抑えて取引したい方にはぜひおすすめしたい海外FX業者です。

今なら口座開設2万円ボーナスが無料で獲得できるので、まずは口座開設してみてください。

第3位:AXIORY

AXIORY(アキシオリー)

スペック 詳細
レバレッジ 400倍
通貨ペア数 61種類
主要通貨スプレッド 1.2pips~
ボーナス ・入金ボーナス
・SNS抽選ボーナスなど
取引ツール MT4/MT5/cTrader
ライセンス ベリーズ

AXIORYはボーナスこそないものの取引コストがとても安く、TITAN FXと並んで海外FXトップクラスの低スプレッドを提供しています。

クスノキ
AXIORY主要通貨のスプレッドは次のとおりです。
スタンダード口座 ナノスプレッド口座
手数料 なし 0.6pips
USD/JPY 1.5pips 0.4pips
EUR/JPY 1.7pips 0.7pips
GBP/JPY 2.7pips 1.7pips
AUD/USD 2.1pips 0.9pips

加えて、AXIORYはNDD業者であるため、取引の透明性が高くストップ狩りや約定拒否などの心配がありません。

金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会で取得しており、海外FXには珍しく信託保全もあるため信頼性・安全性の高い海外FX業者を求めている方にはピッタリです。

大口取引やスキャルピングに有利

AXIORYは大口取引やスキャルピングに最適な海外FX業者です。

1注文あたりの最大ロット数が1,000ロット、最大保有ポジション数も無制限。自動売買はもちろん、スキャルピングEAの規制も一切ありません。

取引ツールには短期トレードに特化した「cTrader」の利用が可能です。

cTraderとは
海外FXでは最も高機能で、スキャルピングに適したECN方式用の取引ツール。約定スピードはMT4よりもさらに優秀。海外FXでは導入業者がまだまだ少ない。

 

最大レバレッジは400倍と平均的ですが制限は緩やかで、口座残高1,000万円まではレバレッジ400倍で取引できます。

第4位:FXGT

FXGT

スペック 詳細
レバレッジ 1000倍
通貨ペア数 48種類
主要通貨スプレッド 1.5pips~
ボーナス ・口座開設ボーナス
・入金ボーナス
取引ツール MT5
ライセンス セーシェル

FXGTは2019年12月にサービスを開始した、比較的新しい海外FX業者です。

特に仮想通貨銘柄が充実していて、豊富な種類の仮想通貨をレバレッジ1000倍で取引できます。

クスノキ
デメリットとしてはスプレッドが並であることと、MT4が使えないこと。

そこさえ許容できれば、仮想通貨メインのトレーダーはボーナスキャンペーンとハイレバレッジで充実した取引を楽しめるでしょう。

日本語サポートも24時間365日と万全の体制が整えられています。

ボーナスキャンペーンは頻繁に開催

GEMFOREXほどではありませんが、FXGTでも豪華なボーナスキャンペーンが頻繁に開催されています。

ボーナス名 金額
口座開設ボーナス 3,000円
初回100%入金ボーナス 7万円まで
2回目以降30%入金ボーナス 200万円まで

他の海外FX業者では入金ボーナスは抽選制の所が多いですが、FXGTの入金ボーナスはすべてのトレーダーに付与されます。

仮想通貨銘柄限定の入金ボーナスなども行われるようです。

FXGTのボーナスキャンペーン

キャンペーン内容はしょっちゅう変わるので、最新の情報はFXGT公式サイトをチェックしてみてください。

第5位:Titan FX

TitanFX

スペック 詳細
レバレッジ 500倍
通貨ペア数 57種類
主要通貨スプレッド 1.2pips~
ボーナス なし
取引ツール MT4/MT5/ウェブトレーダー
ライセンス バヌアツ

TitanFXのスペックはAXIORYに近く、こちらも低スプレッドをプッシュしている海外FX業者です。

有利な点としては、TitanFXの方がレバレッジ500倍と高く、口座残高による制限もありません。

日本でも人気のあったPepperStoneの元スタッフが立ち上げた海外FX業者で、低スプレッドと高い約定力はTitanFXでも引き継がれています。

現役トレーダーによるおすすめ海外FX業者

クスノキ
ボーナスキャンペーンが一切ないのが残念ですが、信頼できる取引環境でトレードしたい方にはおすすめです。

超軽量のブラウザ取引ツール「ウェブトレーダー」を利用可能

TitanFXでは、MT5に加えて、独自の取引ツールである「ウェブトレーダー」を利用できます。

TitanFXウェブトレーダー

ウェブトレーダーはシンプルな注文画面で、お使いのインターネットブブラウザから簡単に利用可能です。

ウェブトレーダーのメリット
  • アプリをダウンロードする必要なし
  • Macでもwindowsでも利用可能
  • 30種類のインジケーター
  • 最大10チャートまで同時表示できる

ウェブトレーダーでも当然、リクオート・オフクオートなしで快適なトレードを楽しめます。

第6位:exness

exness

スペック 詳細
レバレッジ 無制限
通貨ペア数 117種類
主要通貨スプレッド 1.1pips~
ボーナス なし
取引ツール MT4/MT5
ライセンス セーシェル

exnessは、「無制限レバレッジ」「スワップフリー」という特殊なスペックを持つ海外FX業者です。

まず無制限レバレッジについてですが、exnessではいくつかの条件も満たすことで21億倍レバレッジという実質無制限のレバレッジでトレードできます。

exness無制限レバレッジの条件
  • MT4口座を開設している
  • 口座証拠金が$1,000に満たない
  • 過去に10回以上のトレードを行った
  • 過去に累計5lot(50万通貨)以上のトレードを行った
現役トレーダーによるおすすめ海外FX業者

クスノキ
21億倍レバレッジでは、たった1円の資金でドル円190Lotを保有可能です。
すごすぎますね笑

口座残高が10万円を上回った場合はレバレッジは2000倍に制限されますが、それでもかなりのハイレバレッジですね。
 

またスワップフリーは、exnessの一部銘柄で日をまたいでポジションを保有してもマイナススワップが発生しません。

これにより、長期のポジション保有でも、マイナススワップに煩わされずトレードできるというメリットがあります。

現在exnessでスワップフリーとなっている銘柄はこちらです。

exnessのスワップフリー銘柄
  • XAU/USD
  • インデックス銘柄
  • 仮想通貨銘柄
  • 株式銘柄

特に仮想通貨のスワップフリーは珍しく、スイングトレーダーにとっては最高のトレード環境と言えます。

第7位:FBS

FBS

スペック 詳細
レバレッジ 3000倍
通貨ペア数 37種類
主要通貨スプレッド 1.5pips~
ボーナス 口座開設ボーナス入金ボーナス(100%/1000%)
取引ツール MT4/MT5
ライセンス オーストラリア証券投資委員会

FBSは最大レバレッジが3,000倍と高く、豪華なボーナスキャンペーンも開催している海外FX業者です。

以前は金融ライセンスがないことでマイナス評価を受けていましたが、2020年にオーストラリア証券投資委員会(ASIC)のライセンスを取得しました。

国際的な大手海外FX業者であるものの、日本語のサポートがイマイチという弱点が日本人トレーダーからは知名度が低い理由となっています。

現役トレーダーによるおすすめ海外FX業者

クスノキ
・国内銀行入金非対応
・円口座なし
と、初心者にはハードルが高いですね。

クセのある海外FX業者ではあるのでメイン口座としては厳しいですが、一攫千金を狙いたい方には、チェックする価値のある海外FX業者です。

ボーナスは複数種類常時開催

FBSで開催されている主なボーナスキャンペーンはこちらです。

キャンペーン名 詳細
TRADE 100 BONUS ・ボーナス限定口座を開設で100ドル付与
・出金できる利益は100ドルを1度だけ
100%入金ボーナス ・上限10,000ドルまで入金額の100%にあたるボーナスを付与
・ボーナスは条件付きで出金可能
キャッシュバック ・1Lotあたり最大15ドルもらえるキャッシュバックプログラム
ロイヤリティプログラム 豪華賞品が当たるポイントプログラム

FBSでは様々なボーナスキャンペーンが常時開催しており、入金ボーナスなども抽選制ではなく特定の口座ユーザーが獲得できます。

ただし、FBSのボーナスキャンペーンはルールや制限が他の海外FX業者よりも厳しく細かいのが特徴。

FBSのボーナスルール
  • ボーナス適用口座ではレバレッジが500倍に制限
  • ボーナス額はロスカット水準の計算に換算されない
  • 口座残高がボーナス額の30%以下になるとボーナス消滅

利用ルールをチェックする必要はあるものの、FBSのボーナスは出金可能なものも多く、活用価値は高いです。

第8位:Tradeview

tradeview

スペック 詳細
レバレッジ 400倍
通貨ペア数 60種類
主要通貨スプレッド 0.8pips~
ボーナス なし
取引ツール MT4/MT5/cTrader/CURRENEX
ライセンス ケイマン諸島

Tradeview(トレードビュー)は、運営16年目を迎える高スペックの海外FX業者です。

日本での知名度は低かったのですが、最近日本語の公式サイトやサポートにも力を入れ始め、驚異的な低スプレッドや高い約定力が改めて注目を受け始めています。

現役トレーダーによるおすすめ海外FX業者

クスノキ
ボーナスキャンペーンの類は一切なく、実直にトレードスペックの向上に努める硬派な海外FX業者といえるでしょう。

TradeviewはNDD方式を採用かつ、完全A-book(取引手数料のみを利益とするFX業者)のため、ストップ狩りやスプレッド拡大が一切起こりません。

スキャルピングや自動売買を推奨する数少ない海外FX業者

TradeviewはNDD方式であり、顧客がもうけるほど利益が上がる仕組みです。

そのため、DD方式の海外FX業者では嫌煙されがちなスキャルピング、自動売買などはむしろ推奨されています。

現役トレーダーによるおすすめ海外FX業者

クスノキ
私から見てもスペックはかなり高いのですが、日本語の情報量の少なさから損をしている海外FX業者という印象です。

海外FX業界最安の0.6~0.8pipsのスプレッドで取引でき、取引手数料もかからないことに加え、短期トレード向け取引プラットフォームcTraderの利用も可能です。

TrtradeViewのILC口座はストップレベルがゼロのため、さらに快適にスキャルピングを楽しめるでしょう。

第9位:LandFX

LandFX

スペック 詳細
レバレッジ 500倍
通貨ペア数 60種類
主要通貨スプレッド 0.8pips~
ボーナス なし
取引ツール MT4/MT5/cTrader/Currenex
ライセンス ニュージーランド他

LandFX(ランドエフエックス)は世界各国で幅広くサービスを展開する、2013年創業の新興海外FX業者です。

金融ライセンスはイギリス法人が厳格なFCA(英国金融行動監視機構)の金融ライセンスを取得していますが、日本人向け法人は無登録です。

現役トレーダーによるおすすめ海外FX業者

クスノキ
安全性では劣るものの、LandFXのトレードスペックは優秀で海外からも高評価を受けています。

メイン口座としては少し心許ないものの、サブ口座としては十分に活躍してくれるはずです。

入金ボーナスが特に豪華

LandFXのボーナスキャンペーン

LandFXでは複数回に入金ボーナスが適用され、お得にトレードを行うことができます。

キャンペーン名 詳細
100%入金ボーナス ・LPボーナス口座にのみ適用
・上限50万円まで100%入金ボーナスを付与
10%入金ボーナス ・Live口座(通常口座)に適用
・上限30万円まで・ボーナスの出金も可能
5%リカバリーボーナス ・Live口座に適用
・ロスカットされても5%入金ボーナスを付与

Live口座の10%入金ボーナスと5%リカバリーボーナスは、

  • 初回入金が多いほどお得
  • 取引量が多いほどお得

という特徴があるので、ボーナスを沢山もらいたい方はこちらの条件を満たすようにしましょう。

第10位:Bigboss

bigboss

スペック 詳細
レバレッジ 999倍
通貨ペア数 33種類
主要通貨スプレッド 1.5pips~
ボーナス 入金ボーナス
取引ボーナス(キャッシュバック)
取引ツール MT4
ライセンス セントビンセント・グレナディーン

BigBoss(ビッグボス)は999倍のレバレッジと、常時開催の取引ボーナス(キャッシュバック)が特徴的な海外FX業者です。

以前までは正直パッとしないスペックのFX業者だったのですが、どうやら日本の市場をターゲットにした改良が次々にリリースされてきています。

  • 2019年7月より取引ボーナスがスタート
  • 2021年4月1日より最大レバレッジが555倍から最大999倍へ大幅引き上げ
  • 期間限定入金ボーナスも開始
  • 日本語サイトがリッチかつ分かりやすく

XMの下位互換というイメージを塗り替え、ボーナスキャンペーンではむしろ優位に立っています。

通貨ペアは33種類と少なめですが、主要通貨は揃えられているので初心者の方には十分でしょう。

総合力も高く、日本語サイトで安心してトレードしたい方におすすめできる海外FX業者です。

取引コストを抑えるキャッシュバックが魅力

BigBossでは、取引に対し一定額がキャッシュバックされる取引ボーナスの他、入金ボーナスも期間限定で開催されます。

キャンペーン名 詳細
取引ボーナス 1Lotあたり4ドルをキャッシュバック
入金ボーナス 入金額に応じて最大80万円のボーナス還元など(キャンペーンにより内容は異なります)

BigBossでは高額な入金ボーナスも頻回かつ長期的に開催されるので、ぜひ一度最新情報をチェックしてみてください。

海外FX業者選びの5基準

今回のランキングでも参考にした、海外FX業者選びの基準を解説していきます。

海外FXの評価基準
  1. 信頼性・安全性
  2. スプレッド
  3. レバレッジとロスカット水準
  4. ボーナスキャンペーン
  5. 日本語サポートの質

信頼性・安全性

海外FX業者の信頼性・安全性は、

  • FXサービスの運営歴
  • 資金基盤
  • 金融ライセンスの有無
  • 信託保全の有無

などで測ることができます。

これらは各海外FX業者の公式サイトを見ることで確認できますが、今回は金融ライセンスと信託保全について詳しく見ていきましょう。

金融ライセンスの有無

金融ライセンスとは、各国の金融庁や金融機関が発行する運営認可のことで、監査や取得の厳しいライセンスを取得している海外FX業者ほど、安全性が高いということになります。

海外FX業者が複数の国や地域でサービス提供を行っている場合は、地域ごとに金融ライセンスが異なる場合があるので、ご自身が利用する地域にライセンスをご確認ください。

海外FXの金融ライセンスには、審査基準の厳しい「メジャーライセンス」と、比較的容易に取得できる「マイナーライセンス」があります。

主な金融ライセンス
メジャーライセンス ・イギリス(FCA)
・キプロス(CySEC)
・ニュージーランド(FMA)
・オーストラリア(ASIC)
マイナーライセンス ・セーシェル金融庁(FSA)
・セントビンセント・グラナディーン金融庁(FSA)
・ケイマン諸島金融庁(CIMA)
・バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)

海外FX業者の信頼性・安全性を重視する方は、メジャーライセンスを取得している海外FX業者を選ぶと良いでしょう。

信託保全の有無

海外FXの資金管理方法には、大きく分けて「分別管理」と「信託保全」があります。

分別管理は、海外FX業者の運営資金と顧客資金を分けて管理する資金管理方法です。

一方信託保全では、顧客資金は資金の保証義務のある信託保全銀行で管理されます。

海外FX分別管理と信託保全

より安全性の高いのは、信託保全を採用している海外FX業者です。

スプレッド

FXにおけるスプレッドとは、買値と売値の差額のことです。トレーダーが支払うスプレッドが、取引手数料と合わせて海外FX業者の利益になります。

基本的にはスプレッドが狭い海外FX業者がおすすめです。

現役トレーダーによるおすすめ海外FX業者

クスノキ
スプレッドは海外FX業者、口座タイプ、時間帯、相場状況などによって変動します。

スプレッドには固定スプレッドと変動スプレッドがあり、海外FX業者の多くは変動スプレッド制を採用しています。

固定スプレッド
  • 国内FXで主流
  • 原則FX業者が提示するスプレッドは固定
  • 経済指標発表時などは例外的にスプレッドが広がる
変動スプレッド
  • 海外FXで主流
  • スプレッドは相場状況や時間帯に合わせて変動する

固定スプレッドを採用している海外FX業者では、時間帯などによるスプレッドの拡大を最小限に抑えることができます。

対して変動スプレッドを採用している海外FX業者は、週末などのスプレッドが拡大するリスクがある代わりに、平均スプレッドが低く抑えられているという特徴があります。

スプレッドの値は、スキャルピングなどの短期トレードで特に影響が大きくなります。

レバレッジとロスカット水準

レバレッジは、海外FXの最大の魅力の一つです。

国内FXでは最大レバレッジが25倍までに制限されていますが、海外FXにはレバレッジ規制はありません。

海外FX業者のレバレッジは、次の3つの観点で評価すると良いでしょう。

評価項目 ポイント>/th>
最大レバレッジ ・海外FX業者によって異なる
・最大レバレッジ制限実質無制限の海外FX業者も存在
レバレッジ制限 海外FX業者によっては、口座残高や取引量によって最大レバレッジが制限される
ロスカット水準 最大レバレッジが高い業者であっても、ロスカット水準が高いとすぐにロスカットされてしまう

ハイレバレッジを利用できる海外FXなら少ない自己資金でもトレードでき、大きな利益を獲得できる可能性が高まります。

ただしレバレッジをかけるほどリスクも高まりますので、ご自身のトレードレベルに合わせたレバレッジのコントロールが必要です。

ボーナスキャンペーン

海外FX業者で提供される主なボーナスキャンペーンは、次の3種類です。

  1. 口座開設ボーナス
  2. 入金ボーナス
  3. 取引キャッシュバック

口座開設ボーナス

口座開設ボーナス(未入金ボーナス)は、各海外FX業者で初回の口座開設をするともらえるボーナスのことです。

入金しなくてもトレードできることから、海外FXがはじめてという方にもおすすめです。

口座開設ボーナスがある海外FX業者
海外FX業者 口座開設ボーナス額
GEMFOREX 2万円
IS6FX 2万円
FBS 1万円
XM 3,000円

口座開設ボーナスは、低スプレッド口座(ECN口座)ではなく通常口座で提供されることが多いので、各海外FX業者が対象としている口座タイプをよくご確認ください。

入金ボーナス

入金ボーナスは、入金額に応じて一定割合のボーナスが還元されるものです。

入金ボーナスがある海外FX業者
海外FX業者 還元率 上限額 頻度
GEMFOREX 100% 500万円 頻繁・抽選制
IS6FX 100% 100万円 頻繁・抽選制
XM 100%+30% 約50万円 初回+上限額まで
FXGT 100%+30% 207万円 初回+上限額まで

入金ボーナスの還元率、上限額、開催頻度は海外FX業者によって異なります。

日本語サポートの質

日本人向けにFXサービスを運営している海外FX業者は、日本語の公式サイトや、日本語によるカスタマーサポートを提供しています。

日本のマーケットを意識している海外FX業者であれば、高品質な日本語サポートがあるので、初心者の方や英語が分からない方でも安心して取引できます。

入出金やサーバーに関するトラブルもスムーズに対応してもらえるでしょう。

日本語サポートが優秀な海外FX業者
  • XM
  • GEMFOREX
  • Titan FX
  • Traders Trust

初心者/玄人が選ぶべきFX業者

この章では初心者と玄人に分けて、それぞれの選ぶべき海外FX業者を紹介していきます。

まずは、初心者向けの海外FX業者から見てきましょう。

初心者向けおすすめ海外FX業者

海外FXやFX自体がはじめてという方は、次のポイントを参考に海外FX業者を選びましょう。

  1. 口座開設ボーナスがある
  2. スプレッド(取引コスト)が優秀
  3. 最大レバレッジの高さ
  4. 日本語サポート体制が万全
  5. 信頼性が高い

 
上記5つのポイントを満たしている、初心者におすすめの海外FX業者ベスト3はこちらです。

初心者におすすめの海外FX業者
第1位 GEMFOREX
第2位 XM trading
第3位 IS6FX

第1位:GEMFOREX

初心者におすすめ②GEMFOREX

おすすめポイント
  • ボーナスがとにかく豪華
  • スキャルピング・自動売買もOK
  • USD/JPYはロングショート共にプラススワップで両建てOK

 
1000%入金ボーナスなど高額ボーナス乱発!

GEMFOREXの口座開設ボーナスは未入金でも取引が行えるため、すぐに取引を開始したい方にとって嬉しいボーナスといえるでしょう。

GEMFOREXの口座開設ボーナスは時期によって金額が変わり、通常1万円、最高2万円という範囲内で推移しています。

スプレッドは狭くレバレッジが高いため、ボーナスを利用した短期トレードにも適しています。

また、ライセンスを保有し分別管理も徹底しているため、資金の安全性も問題ないでしょう。

さらに、日本語によるサポート、完全日本語対応の公式ホームページも充実しているため、海外FX業者が初めての方でも満足のいく取引環境が整っています。

第2位:XM Trading

初心者におすすめ②XM

おすすめポイント
  • FX通貨ペア・CFD銘柄も充実
  • キャッシュバックで取引コストを抑えられる
  • 入出金は迅速でトラブルなし

 
迷ったらXMで間違いなし。信頼の老舗FX業者

XM Tradingでは口座開設ボーナス、入金ボーナスの他に取引ボーナスも用意されているため、取引するたびにボーナスが積み上がります。

スプレッドは平均的なものですが、取引ボーナスがあるため、実質的なスプレッドを抑えることが可能です。

また、金融ライセンスはFSA(セーシェル金融サービス庁)のほかにもグループでは規制の厳しいCySEC(キプロス証券取引委員会)のライセンスも取得しているため、XMグループの信頼性は高いといえるでしょう。

加えて、日本人スタッフが在籍しているため、日本語によるサポート体制も万全です。

第3位:IS6FX

初心者におすすめ③is6fx

おすすめポイント
  • 最大レバレッジ1000倍
  • 日本語で分かりやすいマイページ
  • 取引コストもまずまず

 
豪華賞品のプレゼントも。取引以外も楽しみ満載

ランキングではご紹介しませんでしたが、IS6FX(アイエスシックスエフエックス)も初心者の方におすすめの海外FX業者です。

ボーナスキャンペーンでは必ず名前の挙がる業者であり、最大6万円の口座開設ボーナス、ブランドバッグやお財布プレゼント、300%入金ボーナスなど、バラエティ豊かなキャンペーンを開催しています。

スプレッドは平均的ですし、最大レバレッジは1000倍とスペックも悪くありません。

口座数限定で「レバレッジ6000倍口座」も開催されます。

玄人トレーダー向けおすすめ海外FX業者

玄人トレーダーの方は、以下のポイントをチェックして海外FX業者を選びましょう。

  1. スプレッドの狭さ
  2. スキャルピングを禁止していない
  3. 大口トレードも可能
  4. 約定が安定している

 
上記4つのポイントを満たしている、初心者におすすめの海外FX業者ベスト3はこちらです。

玄人におすすめの海外FX業者
第1位 AXIORY
第2位 TitanFX
第3位 TradeView

第1位:AXIORY

玄人向けおすすめ海外FX①AXIORY

おすすめポイント
  • 高い約定力と低スプレッドのスキャルピング特化FX業者
  • 信頼性も抜群
  • MT4/MT5/cTraderが使える

 
スプレッド最狭水準でボーナスもあり

AXIORYのナノスプレッド口座はスプレッドコストの安さはもちろんの事、「cTrader」が利用できるため短期トレードとの相性は抜群です。

ECN方式が採用されているため、トレーダーの注文は直接市場へ流されます。ECN方式はNDD方式の中でも高い透明性を確保できる注文方式です。

また、cTraderでは取引板の確認が行えるため、マーケットの流動性を視認しながらのトレードが可能です。

多くの情報をキャッチすることができるため、素早い情報処理能力と判断力のある玄人ならAXIORYナノスプレッド口座のスペックを十分に引き出すことができるでしょう。

また、顧客資金は全額信託保全にて管理されているため、万が一AXIORYが破綻した場合でも資金は全額返還されます。

さらに、The Financial Commissionにも加盟しているため、トラブル発生時にはThe Financial Commissionが仲裁に入り、場合によっては最大2万ドルの補償金が支払われます。

第2位:TitanFX

玄人向けおすすめ海外FX②titanfx

おすすめポイント
  • 低スプレッドとハイレバレッジのいいとこ取り
  • 約定力は高く高速
  • 多様な取り扱い銘柄

 
ハイレバスキャルにおすすめ!大胆なトレードも可能

TitanFXのブレード口座はスプレッドが狭く取引手数料も安いため、コストを低く抑えることができます。

また、レバレッジ制限がなく最大500倍のレバレッジで取引が行えるため、資金量の多い方にもおすすめできる海外FX業者です。

さらに、透明性の高いNDD方式を採用しているため、ストップ狩りや約定拒否の心配がなく安心して取引が行えます。

加えて、仮想通貨やその他CFD銘柄の取り扱いも多いため、チャンスの幅も広がります。

第3位:Tradeview

玄人向けおすすめ海外FX③tradeview

おすすめポイント
  • 低スプレッドとハイレバレッジのいいとこ取り
  • 完全A-bookなのでストップ狩り・スプレッド拡大の心配なし
  • ストップレベルもゼロ

 
上級者向けだが活用価値が高い

TradeviewのILC口座の魅力はなんといってもスプレッドと取引手数料がトップクラスに安いことです。

Tradeviewでは、50以上のリクイディティプロバイダ(LP)の中からトレーダーにとって最も有利な価格が提供されているため、高い約定力も備えています。

ただ、

  • ILC口座の初回最低入金額が10万円と高額であること
  • 初期レバレッジは100倍であること
  • レバレッジの変更申請後でも200倍であること

など、ある程度の資金量が必要な口座と考えたほうがよいでしょう。

また、公式ホームページでの日本語の情報が少なく、サポートがメールのみという点にも注意しなければならないでしょう。

目的・条件別おすすめFX業者

海外FX業者の特徴はそれぞれの業者ごとに異なるため、トレード目的や業者の口座スペックなどの条件を考慮してある程度の選択基準を設ける必要があります。

以下の条件別に海外FX業者を紹介していきます。

ボーナスが豪華な海外FX業者

海外FX業者のボーナスキャンペーンを選ぶ基準は、次の3点です。

  1. 口座開設ボーナスの付与額
  2. 入金ボーナスの倍率・頻度
  3. クッション機能

 
1回のキャンペーンでもらえる金額に加え、頻繁にボーナスキャンペーンを開催する業者であるかどうか、確認するとよいでしょう。

口座開設ボーナス 入金ボーナス クッション機能
第1位:
GEMFOREX
最大2万円 ・100%入金ボーナス
(抽選・期間限定)
・1,000%入金ボーナス
(常時)
第2位:
IS6FX
最大2万円 100%入金ボーナス
(抽選・期間限定)
第3位:
FXGT
最大3,000円 ・初回入金100%
・通常入金30%
口座開設ボーナス:○
入金ボーナス:×

GEMFOREXは初回口座開設ボーナス2万円に加え、上限500万円の100%入金ボーナスを毎月2回開催しています。

IS6FXのボーナスキャンペーンはGEMFOREXによく似ていますが、金額はGEMFOREXほど高くありません。豪華賞品の抽選は海外FXではIS6FXだけなので、商品狙いの方はチャレンジしてみてもいいでしょう。

【IS6FXのブランドバックプレゼント(過去開催)】

IS6FXのボーナスキャンペーン

海外FXのボーナスクッション機能というのは、ボーナスを証拠金と使える機能のことです。

GEMFOREXとIS6FXではすべてのボーナスでクッション機能がありますが、FXGTの入金ボーナスは証拠金に換算されません。

取引コストが安いスキャルピング向き海外FX業者

取引コストが安いスキャルピング向き海外FX業者のランキングです。それぞれの取引コストと主要通貨のスプレッドは以下の通りです。

平均スプレッド スプレッド 取引手数料(往復)
第1位:AXIORY
ナノ口座
USD/JPY 0.2pips
(0.8pips)
6ドル
EUR/USD 0.2pips
(0.8pips)
6ドル
GBP/USD 0.5pips
(1.1pips)
6ドル
第2位:TitanFX
ブレード口座
USD/JPY 0.3pips
(1.0pips)
7ドル
EUR/USD 0.1pips
(0.8pips)
7ドル
GBP/USD 0.5pips
(1.2pips)
7ドル
第3位:Tradeview
ILC口座
USD/JPY 0.3pips
(0.8pips)
5ドル
EUR/USD 0.1pips
(0.6pips)
5ドル
GBP/USD 0.4pips
(0.9pips)
5ドル

※カッコ内は実質スプレッド

玄人向け口座と同じラインナップになっています。というのも、スキャルピング取引自体が玄人向けの取引手法だからです。

スキャルピングは瞬時の冷静な判断が求められる取引手法であるため、初心者がいきなりスキャルピングから始めるのはあまりおすすめできません。

レバレッジが高いおすすめ海外FX業者

レバレッジが高いおすすめの海外FX業者はこちらです。

レバレッジ ロスカット水準
第1位:
exness
無制限 0%
第2位:
GEMFOREX
1,000倍 20%
第3位:
TItanFX
500倍 20%

exnessの最大レバレッジは21億倍と、実質無制限レバレッジであり、海外FX業界でも随一です。

ほかにFBSも最大レバレッジが3000倍ですが、「口座残高が2万円未満の場合に限りレバレッジ3000倍」という条件がつくので、このランキングからは外しました。

GEMFOREXやTitanFXは口座残高によるレバレッジ制限がゆるいため、口座に資金が増えてもハイレバレッジでトレードできます。

豊富な取引商品を持つ海外FX業者

豊富な取扱い商品を持つ海外FX業者ではFXだけに限らず、様々なCFD銘柄の取引が可能です。

取扱い商品が多ければ多いほど、取引のチャンスと取引の幅は広がります。また、複数の金融商品を監視することで、いち早く相場の転換タイミングをとらえることもできるでしょう。

銘柄数 通貨ペア その他CFD
第1位:
exness
112銘柄 51銘柄
第2位:
iFOREX
89銘柄 736銘柄
第3位:
TItanFX
60銘柄 161銘柄

iFOREXは、トップ10業者ではご紹介しませんでしたが、600以上のCFD銘柄を提供しており、グーグルやアップルのような有名企業の株式も取引できる注目のFX業者です。

現役トレーダーによるおすすめ海外FX業者

クスノキ
ロスカット水準が驚異の0%というのも、iFOREXの人気の秘密です。

【複数業者利用】おすすめの組み合わせ

いろいろなトレードスタイルで取引したい、様々な手法で取引したいという場合は、複数の海外FX業者を組み合わせるとよいでしょう。

海外FX業者にはそれぞれ異なる特徴があるため、それぞれの特徴を生かした組み合わせが必要です。

GEMFOREX × AXIORY

おすすめの組み合わせ①GEMFOREXとAXIORY

GEMFOREXとAXIORYを組み合わせることで、自動売買と裁量トレード、中長期トレードと短期トレードといった様々なトレードスタイルをカバーすることができます。

GEMFOREXは他の海外FX業者と比較して高いスワップポイントが期待できる上に、初心者でも簡単に利用できる「ミラートレード」を無料で提供しています。

また、AXIORYでは狭いスプレッドと安い取引手数料を活かして、短期裁量トレードを有利に進めることができます。

さらに、短期トレードに特化したcTraderも利用できるため、スキャルピング取引も問題なく行えます。もちろん、MT4やMT5の利用も可能です。

TitanFX × AXIORY

おすすめの組み合わせ②AXIORYとTitanFX

TitanFXとAXIORYを組み合わせることにより、盤石のトレード環境を手に入れることができます。

どちらも似たスペックを備える海外FX業者で、スプレッド、取引手数料はともに安く抑えることが可能です。

また、両者ともにNDD方式を採用しているため、透明性の高い取引環境でトレードが行えます。

さらに、約定力も高いため、ストレスのないスキャルピングが可能です。スキャルピングは一刻を争うトレードスタイルであるため、トラブルが発生した場合の備えも必要です。

ですので、TitanFXとAXIORYの2つの口座を保有しておけば、システム障害などが生じた場合の十分な備えとなるでしょう。

海外FXの出金に関する知識

現役トレーダーによるおすすめ海外FX業者

クスノキ
ここまで、おすすめの海外FX業者をご紹介してきました。

海外FXでトレードをする際、利益をスムーズに出金できるかどうかは重要なポイントです。

特に初めて海外FXをする方では、海外送金に慣れていなかったり、手数料にも不安があるかもしれません。

ですが日本のマーケットに力を入れている海外FX業者であれば、多様な出金方法を用意したり、国内送金にも対応したりと、各社工夫をしています。

海外FXの出金についても、ここで確認しておきましょう。

海外FX各社の出金方法と手数料

海外FX業者で用意されている出金方法には、次のようなものがあります。

  • クレジットカード/デビットカード
  • 国内銀行送金
  • 海外銀行送金
  • ビットコイン
  • bitwallet

 
手数料や反映時間も合わせて表にしてみましたので、参考にしてください。

海外FXの主な出金方法
出金方法 手数料 反映時間
クレジットカード
/デビットカード
安い 即時
国内銀行送金 安い 2~3営業日
海外銀行送金 高い 3~7営業日
ビットコイン 安い 即時
bitwallet 最安 即時

※手数料・反映時間は目安です。詳細は各海外FX業者に出金ページをご確認ください。

なかでも海外FX業者の出金におすすめなのは、bitwalletです。

bitwalletとは?
bitwalletはオンライン決済サービスのひとつで、web上でPCやスマートフォンから簡単に送金や資金管理が行える。複数の海外FX業者を利用していても入出金の手続きを一括化できるほか、出金にかかる手数料も最も安い。

 
海外FXトレーダーの間では、入金・出金時のbitwalletの利用は常識になりつつあります。

出金方法にbitwalletを用意している海外FXであれば、迷わず利用して良いでしょう。

海外FX特有の出金ルール

海外FXには出金に関し、国内FXと異なるルールがあります。

メジャーな出金ルールをご紹介していきますので、詳細はご利用になる各海外FX業者の公式サイトをご確認ください。

①入金方法と同じ方法で出金しなければならない

海外FX業者の多くが、マネーロンダリング(資金の出どころを分からなくする行為)防止の観点から「入金時と同じ方法で出金する」というルールを定めています。

たとえば銀行送金で入金した場合は、同じく銀行送金で出金する必要があります。

②クレジットカードでは入金額と同額までしか出金できない

海外FXにおけるクレジットカードへの出金は、「返金扱い」となり、クレジットカードによる入金額までしか出金できません。

クレジットカードによる入金後は、利益の出金は他の海外FX業者を利用することになります。

③同一名義の金融機関を指定する

こちらもマネーロンダリングの観点から、海外FX業者の口座名義と出金先の名義が異なる場合は、出金ができません。

海外FXの利益を出金する場合は、同一名義の金融機関をご利用ください。

④ボーナス保有中の出金は注意

ボーナスを提供している海外FX業者の場合、「出金とともに保有中のボーナスが消滅する」というルールを設けている業者がほとんどです。

ボーナス保有中は出金のタイミングにご注意ください。

クスノキがGEMFOREXを選んだ理由

以上の内容を踏まえて、クスノキ(著者)がGEMFOREXを選んだ理由は4つです。

  1. 有名な海外FX業者で出金拒否などの噂がなかったから
  2. 豪華なボーナスを高い頻度で開催していたから
  3. 最大1000倍のレバレッジ
  4. EA,ミラートレードが利用し放題

有名な海外FX業者で出金拒否などの噂がなかったから

運営歴8年を数える中堅海外FX業者

GEMFOREXは近年豪華なボーナスと完全日本語対応によるサービスで、急速に知名度を高めている海外FX業者です。

また、出金拒否などの噂もないため、幅広い層のトレーダーにおすすめすることができます。

GEMFOREXは2010年日本人によって設立され、現在も取締役に日本人が名を連ねています。日本語によるサポートも充実しているため、言葉の壁に不安を感じる方でも安心して取引が行えます。

豪華なボーナスを高い頻度で開催していたから

GEMFOREX(ゲムフォレックス)はボーナスが豪華

GEMFOREXでは豪華なボーナスを頻繁に開催しています。中でも「1,000%入金ボーナスジャックポット」は毎日開催される上に、高額ボーナスの確率も高いキャンペーンです。

加えて、口座開設ボーナスは1万円~2万円と高額であるため、ボーナスだけでもある程度の取引量で取引を行えます。

関連記事:GEMFOREXの入金ボーナス・口座開設ボーナス最新情報&お得な受け取り方

最大1000倍のレバレッジ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のレバレッジは1000倍

GEMFOREXの最大レバレッジは1,000倍です。最大レバレッジが1,000倍と聞くと、とんでもなくリスクが高いイメージを持ってしまいます。

しかし、口座資金以上の損失が発生した場合は、「ゼロカットシステム」によりマイナス分はリセットされます。

したがって、追証が発生する可能性のある国内FX業者よりも、むしろ安全といえるでしょう。

EA、ミラートレードが利用し放題

GEMFOREXの前身は自動売買システムの開発会社だったこともあり、「EA」や「ミラートレード」などを利用した自動売買取引が無料で行えます。

EAを利用する場合は、ある程度の知識が必要になりますが、ミラートレードの場合は難しい知識は不要で、簡単に始めることができます。

したがって、ミラードレードなら初心者でも、すぐに自動売買を開始することが可能です。

もっと詳しく知りたい方は、GEMFOREXの評判をユーザー目線で解説したこちらの記事を参考にしてください。

まとめ

海外FX業者は国内FX業者と違いサービス提供のできる範囲が広いため、国内FX業者では想像もつかないようなサービス提供をしている業者も存在しています。

例えば、国内FX業者の最大レバレッジは25倍までに制限されていますが、海外FX業者ではレバレッジが無制限というとんでもないレバレッジを提供している業者も存在しています。

また、ほとんどの海外FX業者でゼロカットシステムが採用されているため、リスクを限定することが可能です。

現役トレーダーによるおすすめ海外FX業者

クスノキ
このように、海外FX業者は国内FX業者にはない魅力を多数備えています。

この記事を海外FX業者選びのヒントにしていただれば幸いです。

げむめし管理人情報
     
げむめし管理人クスノキ達也
クスノキ達也
GEMFOREX(ゲムフォレックス)歴7年三児の父。海外FX歴は10年以上。様々なブローカーを渡り歩いてきたが、現在はGEMFOREXのみ利用している。GEMFOREX経営陣との繋がりを持ち、当サイト「げむめし.com」にて他にはない独自情報を発信中。

Twitterでフォローしよう