【GEMFOREXの評判・口コミ】ゲム歴7年の私だから言える真実と裏側

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は2014年にサービスをスタートした海外FX業者。

最大1000倍のレバレッジ、業界最狭水準のスプレッドと豪華なボーナスで一気に知名度を上げ、現在では31万口座開設を突破しています。

「GEMFOREXは怪しい」なんて言われていたこともありましたが、豪華なボーナスや狭いスプレッドで人気を博し、名実ともにトップクラスの海外FXブローカーの地位を確立してきたと言えるでしょう。

今回は「GEMFOREXの評判を知りたい」方向けに、GEMFOREXでのトレード歴7年になる管理人がSNS・2chでの評判・口コミを徹底的に暴いていきます。

私クスノキ、GEMFOREXのマネージャーには縁があり直接取材もさせて頂いているのでここにしか無い情報も満載です。

まずGEMFOREXの総評から見ていきましょう。

総評:メリットは大きいがややリスク有り

GEMFOREXの評判・口コミまとめ
結論を先に言うと、「GEMFOREXは多くのメリットがあるが、メイン口座としてはややリスクもある」と言えます。

リスクの根拠は以下の2つ。

  • 政府直轄の金融ライセンス未取得
  • DD業者であること

GEMFOREXが取得しているニュージーランドの金融ライセンスは、政府直轄の金融庁が発行しているものではありません。オフショアのものであっても、金融ライセンスを持っている他の業者と比較すると信頼性は劣るでしょう。

また、GEMFOREXはDD業者であり、トレーダーと取引市場の間にディーラーが介在しています。国内FXと同じですが、取引の透明性という面で見るとやや不安はありますね。

しかし、私クスノキはメイン口座として約7年GEMFOREXを愛用しています(笑)

それは、GEMFOREXには上記したデメリットだけでなく、多くのメリットもあるため。

メリットを列挙すると、

  • 大きな取引ができる最大1000倍のレバレッジ
  • 入金不要で取引ができる口座開設ボーナス
  • 証拠金を増やすことができる入金ボーナス
  • ノースプレッド口座は最狭水準のスプレッド
  • 両建てアービトラージで手堅く利益を出せる
  • ゼロカットシステムで元本以上の損失がない
  • 300種類のEAが無料で利用できる
  • VPSも無料で利用可能
  • 日本語サポートが万全なので不安感がない
  • 大きな取引ができる最大1000倍のレバレッジ
  • 入金不要で取引ができる口座開設ボーナス
  • 証拠金を増やすことができる入金ボーナス
  • ノースプレッド口座は最狭水準のスプレッド
  • 両建てアービトラージで手堅く利益を出せる
  • ゼロカットシステムで元本以上の損失がない
  • 300種類のEAが無料で利用できる
  • VPSも無料で利用可能
  • 日本語サポートが万全なので不安感がない

など。

このメリットの恩恵を受けるために多少のリスクは取っていくということですね。

続いて、以上のことを踏まえた上でGEMFOREXがどのような方におすすめなのか解説していきます。

GEMFOREXがおすすめな人

GEMFOREXは以下のような人におすすめ。

  • 海外FX初心者
  • 少額の元本で大きな取引をしたい人
  • 自己資金は抑えてボーナスで取引したい人
  • EAを使った取引をしたい人

海外FX初心者の方にとっては、日本語サポートがあること、口座開設ボーナスがあるので試しの取引ができることがメリットになります。口座ボーナスは、海外FX特有の変動制のスプレッドに慣れる、といった使い方もできます。

そして、GEMFOREXはなんと言っても最大1000倍のハイレバと入金ボーナスが魅力。ハイレバレッジで取引をすることで、ローリスクハイリターンの取引ができます。

入金ボーナスも大体2週間に1回ほどあるため、自己資金を抑えて取引することが可能です。

入金ボーナスとは
入金ボーナスとは、入金額によって一定の割合で付与されるボーナスのこと。GEMFOREXでは、銀行振込の場合は入金額の100%、その他の手段での入金の場合は入金額の50%のボーナスが付与されます。つまり、銀行振込の場合は10万円を入金すると追加で10万円のボーナスが付与されるということ。ボーナスは証拠金の代わりになるので、証拠金維持率を引き上げることも、取引で利用することもできます。

また、約300種類のEA、VPSが無料で利用できるので自動売買をやりたい方にもおすすめです。

GEMFOREXがおすすめではない人

GEMFOREXは、以下のような人にはおすすめできません。

  • 取引の透明性を重視する人
  • 会社の信頼性を極端に気にする人

単刀直入に言うとGEMFOREXはDD業者であり、顧客の注文を呑むこともあります。「国内FXと同じ」と言ってしまえばそれまでですが、取引の透明性を重視する人には向きませんね。

また、GEMFOREXは前身のGemTrade時代からの運営歴は10年近くあるものの、政府直轄の金融庁が発行するライセンスを持っていないためライセンス重視の方にもおすすめできません。

以上のようなことがないのであれば、GEMFOREXは胸を張っておすすめできる業者です。

GEMFOREXは現在、口座開設で2万円ボーナスキャンペーン中です。

口座開設ボーナスを受け取って始めたい方は、GEMFOREX公式サイトで口座開設しましょう。

 

それでは、ここからGEMFOREXの特徴と安全性について詳しく解説していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の特徴・安全性

GEMFOREXの画像

GEMFOREXの基本情報
会社名 GEM GROUP NZ LIMITED
設立年月 2014年10月1日
本社 Level 1, 275 Onehunga Mall, Onehunga,Auckland
香港オフィス Room 607, Yen Sheng Centre,64 Hoi Yuen Road, Kwun Tong,Kowloon, Hong Kong
ベトナムサポートセンター A&B Tower, 76 Le Lai Street, Ben Thanh Ward, Dist. 1, Ho Chi Minh City, Vietnam
UKオフィス 20-22,Wenlock Road,London,England
バヌアツオフィス Govant Building,PoBox 1276,port Vila,Vanuatu
公式サイト https://gforex.asia/
レバレッジ ~1000倍
入金 銀行送金
クレジットカード
ビットコイン
Paypalにも対応
出金 銀行送金
ビットコイン(メンテナンス中)
bitwallet(メンテナンス中)
取引プラットフォーム MT4対応
スマホでの取引
EA(自動売買) 無料で使い放題
公式問い合わせフォーム https://gforex.asia/contact.php

GEMFOREXはニュージーランド(※)に本社を置く海外FX会社。
※2019年、香港より本店を移転

Googleマップで本社住所を検索すれば、所在がしっかりと確認できます。青い車の奥の建物2階部分がGEMFOREX本社です。電気がついており、人がいて業務をしていることを察することができますね。

地図を拡大すると、「GEM Group」という看板があるのが分かります。

GEMFOREX本社画像

そして、アカウンティング業務・ディーリング業務はこちらのベトナム支社で行っています。

GEMFOREXベトナム支社の様子

実際に取材をするために伺ったことがありますが、かなり綺麗なオフィスでしたよ。

現在では、この他にイギリス、香港、バヌアツにオフィスを構え、運営も7年目を迎えています。

また、2019年に世界的に有名なボクサーであるマニーパッキャオ氏のスポンサーに就き、同氏はGEMFOREXのブランドアンバサダーにも就任。

米国のエイドリアン・ブローナー氏との一戦の写真がこちら。

GEMFOREXのロゴをつけて試合をするマニー・パッキャオ氏

GEMFOREXのロゴマークがバッチリ写ってますね(笑)

マニーパッキャオ氏は、人気すぎて現在ではフィリピンの政治家として活動をしています。

そんなパッキャオ氏のスポンサーになるためには、もちろん審査があります。

どんな審査を経てスポンサーに就くことができたのか、気になったので管理人クスノキがGEMFOREXの広報担当に直接取材をしたところ、マニーパッキャオと繋がりのあるフィリピンの下院議員エリック・ピネダ(Eric Pineda)氏の事務所に通い信頼関係を構築するところからスタートしたとのこと。

その後本人から了承が出てやっとのことでスポンサーになることができたそうです。

マニーパッキャオ氏と言えば、2015年話題になった世紀の一戦(vsフロイド・メイウェザー・ジュニア)では3億ドルものファイトマネーが動いたことでも有名。

そんなパッキャオ氏をブランドアンバサダーに据えたGEMFOREXに相当な資金力があることは想像に難くないですね。

資金ショートになり突然倒産するなどといった心配はまず要らないでしょう。

続いて、ここからGEMFOREXの安全性についてより詳細に解説していきます。

ニュージーランドFSPは金融ライセンスではない

金融ライセンスとは、FX業者が営業するために国から出される免許のようなもの。

日本では金融ライセンスの取得が義務付けられていますが、海外業者の場合はライセンス無しでも営業できてしまうのが実情です。

GEMFOREXは、2019年6月にニュージーランドFSPRのライセンスを取得しました。

ニュージーランドで金融ライセンス取得ニュージーランドで金融ライセンス取得
引用元:「NZ FSPR」

ただ、実はこちらのライセンスはニュージーランドの金融庁が発行しているものではありません

ニュージーランド政府直轄の金融庁が発行しているライセンスは「FMA(Financial Markets Authority)」、対してGEMFOREXが取得しているものは「FSPR(Financial Service Provider Register)」というニュージーランド証券投資委員会が発行しているものです。

FSPRを日本語に訳すと「金融サービス事業者登録」であり、条件を満たせばすぐに登録できます。

その登録条件は以下の4つ。

  • ニュージーランド国内に事務所を構えること
  • ニュージーランド国内のオフィスにコンプライアンスディレクターを雇うこと
  • ニュージーランド国内のオフィスで顧客の取引記録や顧客審査、アンチマネーロンダリング(AML)等の取扱いを行うこと
  • 登録の申請をする事業者は、ニュージーランド国内(法地域)に会社法上の法人登録がされていること

以上のように簡単な手続き、条件で登録することができるため、ライセンスほど信頼性を担保できるものではありません。

それでは、このFSPRは全くGEMFOREXの信頼性を保証するものではないのでしょうか。実際にネット上ではそう言われていることがありますが、クスノキの私見を述べるとその限りではないと考えます。

その理由は2つ。

1つは、FSP登録のために実地のコンプライアンス検査が行われるため

FSP登録の条件の1つ「ニュージーランド国内のオフィスで顧客の取引記録や顧客審査、アンチマネーロンダリング(AML)等の取扱いを行うこと」については、実際になされているのか確認するために、実地のコンプライアンス検査が実施されます。

ニュージーランド証券投資委員会という第3者の視点により監査が入るので、いわゆる反社のような怪しい会社は登録できません。

2つ目の理由は、ニュージーランド国内で法人登録がされるという点

確かにニュージーランドは、世界的に見ても起業のしやすい国とされていますが、それでも他の海外FX業者が会社を設立している国より監督は厳しいためです。

他の主要な海外FX会社のライセンスは以下の通り。

海外FX会社とライセンス取得国一覧
海外FX業者 ライセンス取得国
XM セーシェル
TitanFX バヌアツ
AXIORY ベリーズ
HotForex セントビンセントグレナディーン

上記表は海外FX業界でも有名なブローカーですが、そのライセンス取得国はほとんどが租税回避値(タックスヘイヴン)であり、国が企業を招致したいという背景があるため法人設立のハードルがかなり低くなっています。

※法人設立条件参照サイト
高輪経営労務事務所
Oobac Corporate Services.

以上の2点の理由から「ニュージーランドFSP」は、政府管轄の金融ライセンスではありませんが、GEMFOREXの信頼性を上げるものとして判断できると言えるでしょう。

また、直接GEMFOREXのマネージャーに取材した際に「バヌアツ、エストニア、ラトビアなどに縁がありライセンスの取得に動いていた」とおっしゃっていました。しかしライセンスの取得には時間がかかるとのことなので、現在も他国のライセンス取得に動いているのではないでしょうか。

GEMFOREXの資金管理方法

ライセンスと同じくらい海外FX会社で重要なのが「資金管理」の問題ですよね。顧客の資金がしっかり保証される信託保全は、信頼性につながります。

GEMFOREXのホームページには「信託保全している」との記述がありました。

また、GEMFOREXでは、お客様の運用資金と同額の資金を信託保全しておりますので、はじめて海外FXをご検討の方、海外FX初心者の方にも安心してお取引を行って頂けます。

公式HP「GEMFOREXのFX口座」から引用

国内では当たり前の信託保全ですが、ほとんどの海外FX業者はしていません。

その点GEMFOREXは、資金管理においては信託保全されているため、万が一倒産をしたとしても顧客資金は返還されます。マニーパッキャオをスポンサーに付ける資金力を鑑みても、そこまで心配する必要はないでしょう。

GEMFOREXはDD業者。国内FXと同じく呑みあり

DD業者とは、トレーダーと取引市場(インターバンク)の間にFX会社のディーラーが入るシステムの事。

GEMFOREXはDD業者

ディーラーがトレーダーの注文を通すか否かは自由で、通さなかった場合(呑んだと言う)は、顧客が勝つとFX会社が支払う事になります。

注文を通さないで顧客が負けた場合は、損失額がそのままFX会社の利益になりますね。

顧客にとっては、勝ったら得る・負けたら失う事に変わりはありません。

特徴としては、スプレッドを狭くする事が出来るが、取引が不透明だと言われています。

GEMFOREXはDD業者であり、顧客の注文を呑むこともあります。また、サーバーの障害が起きることもしばしば。

実際にストップ狩りをされた、あるいはサーバー障害の影響なのか、そのような動きがチャート上で確認できるという評判もあります。

ストップ狩りとは・・・
ストップ狩りとは、投資家が設定した損切り注文のラインを狙って意図的に相場を操作して強制的に成約させること。DD業者には「顧客の損失が自社の利益になる」という背景があるため、このようなことが起きる可能性があります。

 

一見悪質な業者かと思われますが、GEMFOREXはこのような事態で顧客が受けた損失を補填する対応をしています。

悪質な業者の場合、そもそもこのような補填は行っていません。

ちなみにサーバーの障害などの場合、その間に損切りされてしまった分の補填だけでなく、得られるはずだった利益の補填もしてもらうことができます。

ストップ狩りやサーバー障害は、他の業者にもあります。重要なのは、「その後の対応をどうしているのか」ではないでしょうか。

さらに、GEMFOREXのサポート対応の手厚さが証明された事件があるので簡単にご紹介しましょう。

2019年4月に起きたサーバーダウンについてSNS・2chの反応

GEMFOREXでは2019年4月にサーバーダウンが起きており、回線がしばらく通じなかった期間があります。その時のロスカット・損失についての対応が素晴らしかったので載せておきます。

サーバーダウンは4月10日

2019年4月10日にサーバーダウンを起こしました。MT4(取引ツール)が停止したり、ログインできない時間が数時間続いたようです。

イギリス指標前のタイミング停止で、大パニックが起きました。サーバーが治った頃にはロスカットされていたり、大きく損失が出た方もいたようで大炎上。

GEMFOREXが損失補てんの対応

GEMFOREXはサーバーダウンの事態に対し、損失補てんを行いました。

サポートに問い合わせた所解決したという声も多く、おおむね補填されたようです。

現場からは賛辞の声

GEMFOREXの真摯な対応に、トレーダーから良いツイートが多く見られました。

以上の通り、GEMFOREXはDD業者ですが、理不尽な損失に対してはしっかり補填してくれます。

GEMFOREXの出金拒否について

GEMFOREXの出金拒否はない
FXでどんなに利益を出したとしても、出金拒否されてしまっては無意味ですよね。出金拒否は大切な評価ポイントでしょう。

結論から言いますと、GEMFOREXは出金拒否を行っていないようです。

SNSの評判を見ても、出金拒否された等の投稿はありませんでした。

GEMFOREXからしても、出金拒否は評判の悪化につながります。

出金する事で失うお金より、出金拒否をする事で失う社会的信頼の方が、はるかに痛手です。

私自身GEMFOREXを使っていて出金拒否をされた事もないですし、信頼性についてはそこまで問題視はしていません。

ただし、念のために金融庁が警告を出していたことにも言及しておきます。

日本の金融庁がGEMFOREXに警告

GEMFOREXは以下のように日本の金融庁から警告を受けた過去があります。

金融庁の警告金融庁の警告
画像引用元:関東財務局「無登録で金融商品取引業等を行う者について(GEM-TRADE Co.,Ltd)

海外に所在を置き、日本の金融庁のライセンスを取得せずに日本人向けに営業している会社が警告の対象になっています。

つまり、これはほとんどの海外FX業者が受けているもので、GEMFOREXだけが特別に警告を出されている訳ではありません

ただし今後日本の金融庁からの圧力で規制される可能性もあるので、ここは注視しておく必要があります。

 

GEMFOREXの安全性については以上です。

ここからはGEMOFREXの口座スペックについて見ていきましょう。

GEMFOREXの口座スペック。9つの特徴

続いて、GEMFOREXの口座スペックについて以下の9つの特徴を解説していきます。

  • 2つの口座タイプの違い
  • 最大レバレッジと制限
  • GEMFOREXの取扱銘柄
  • 実勢スプレッドと使用感
  • スワップポイントと両建て
  • GEMFOREXの自動売買
  • 取引プラットフォームMT4について
  • GEMFOREX最新の入出金方法
  • サポートのスピードと質

まずはGEMFOREXの2つの口座タイプについて見ていきましょう。

1. 2つの口座タイプ

GEMFOREXには「オールインワン口座」と「ノースプレッド口座」の2つ口座タイプがあります。

それぞれの特徴を表でまとめてみました。

口座タイプの違い
口座タイプ オールインワン口座 ノースプレッド口座
基本通貨 USD/JPY USD/JPY
ロット数 0.01Lot~ 0.01Lot~
初期預託金 100円($1)~ 30万円($3000)~
レバレッジ 1000倍 1000倍
主要通貨のスプレッド 1.5pip〜 0.3pips
手数料 無料 無料
予約注文 指値、逆指値 指値、逆指値
チケット単位のロット制限 30Lot 30Lot
ヘッジ可否
自動売買 EA・ミラートレード可 ×
ボーナス 口座開設ボーナス
入金ボーナス
×

主な違いは、初期預託金やスプレッド、利用制限の有無。

初期預託金は口座開設直後の最低入金額。オールインワン口座は100円から入金可能ですが、ノースプレッド口座は最初に30万円の資金が必要になります。

オールインワン口座は口座開設ボーナスがあれば入金なしでも取引可能

ノースプレッド口座は初心者や、FXを始めたばかりの方にとっては資金面でのハードルが高くなっています。

そしてスプレッドについては、ノースプレッド口座の方がオールインワン口座より狭くなっていて取引手数料もかかりません。ただ、その代わりと言ってはなんですが利用制限があります。

制限の内容は、ノースプレッド口座は裁量取引をするための口座であり、EAやミラートレードが利用できないこと。そしてGEMFOREXの大きな魅力である各種ボーナスもノースプレッド口座では受け取ることができません。

以上が2つの口座タイプの違いです。

口座選びの基準
オールインワン口座
・初心者
・ボーナスを使った取引をしたい人
・自動売買をしたい人

ノースプレッド口座
・狭スプレッドで裁量トレードをしたい人

続いてGEMFOREXのレバレッジとロスカット水準の評判について解説していきます。

2. レバレッジとロスカット水準


GEMFOREXは最大レバレッジ1000倍を誇ります。トレーダー達も1000倍を存分に使っているようです。

やはり、海外FXを使う一番の醍醐味はレバレッジの高さですよね。

正直レバレッジの高さにおいては、GEMFOREXに文句をつける人はいないでしょう。

しかし海外FXのレバレッジを使う際に注意していただきたいのが、口座資金(証拠金)によって最大レバレッジが制限されてしまう事です。

国内のFX会社であれば、口座資金が5万でも1000万でも最大レバレッジは25倍ですよね。

対して海外FX会社の場合、最大レバレッジは資金量の増加と共に制限されてしまいます。

人気FX業者の最大レバレッジ制限の比較は以下の通り。

口座資金によるレバレッジ制限
口座資金 FBS GEMFOREX XM Land-FX
~2万円 3000倍 1000倍 888倍 500倍
~20万円 2000倍
~50万円 1000倍
~200万円 500倍
~300万円 500倍 200倍
~500万円 200倍
~1000万円 200倍
~1500万円 100倍 100倍
~2000万円 100倍
2000万円~

FBSだと、3000倍が使えるのは2万円まで。XMの場合、証拠金が200万円を越えた時点で最大レバレッジ200倍に制限されます。

GEMFOREXもレバレッジ制限は行われますが、制限がかかっても500倍が担保されているのはGEMFOREXだけです。

レバレッジに重点を置いているトレーダーには、特におすすめできます。

また、マージンコールは証拠金維持率50%、ロスカット水準は20%と低めの設定。

海外FX業者のロスカット水準の比較
マージンコール ロスカット
GEMFOREX 50% 20%
xm 50% 20%
AXIORY 50% 20%
TitanFX 90% 20%

他の主要な海外FX業者と比べても遜色なく、ある程度の下落にも耐えることができるでしょう。

3. GEMFOREXの取扱銘柄

GEMFOREXの取扱銘柄は、以下の表の通り。

FX 34名柄(金、銀含む)
CFD 12名柄(株式指数、エネルギー)

FXの通貨ペアに関しては、XMは57種類、Axioryは61種類など、他の海外FX業者と比べると少ないですが、主要な通貨は揃っているのでマイナー通貨を主戦場にしていなければ特に問題はないでしょう。

CFDは、株式指数10名柄とエネルギーが2名柄でこちらも日経平均やダウ平均など主要なものは揃っています。ちなみにCFDは別途口座を開設する必要などはなく、オールインワン口座のMT4上で取引できますよ。

また、通貨ペアの注意点として稀に変更があることが挙げられます。直近では、2020年7月4日マーケットクローズと同時にZARJPYの通貨ペアが取扱中止になりました。

事前にメールやマイページでアナウンスされていましたが、取扱停止になるまでポジションを持っていると強制決済されてしまうので重要な連絡は見落とさないようにしましょう。

以下に2020年7月現在、GEMFOREXで取引できるFX通貨ペア、CFD銘柄を全てまとめています。

FX通貨ペア一覧
AUD/JPY GBP/JPY CHF/JPY USD/JPY
CAD/JPY NZD/JPY EUR/JPY AUD/CAD
EUR/GBP GBP/NZD USD/MXN AUD/CHF
EUR/NZD GBP/USD USD/SGD AUD/NZD
EUR/USD NZD/USD USD/TRY AUD/USD
EUR/ZAR USD/CAD USD/ZAR EUR/AUD
GBP/AUD USD/CHF EUR/CAD GBP/CAD
USD/CNH EUR/CHF GBP/CHF
CFD銘柄一覧
Nikkei225 CAC40 (FRA40)
DAX (GER30) FTSE 100 (UK100)
NASDAQ (US100) US30 (DJ30)
US500 (S&P500) ASX200 (AUS200)
Euro50 (EUSTX50) Hang Seng50 (HK50)
BRENT WTI Light Sweet (WTIUSD)

4. スプレッドは可もなく不可もない

GEMFOREXのスプレッド
GEMFOREXのスプレッドについての評判はどうでしょうか。

スプレッドに関しては、賛否両論。

というのも、2019年のGEMFOREXのスプレッドは海外FX業界で最狭の水準と言えるものだったのですが、年末からスプレッドが開き始めよく動くようになりました。

2019年までは原則固定で来たのですが、他の海外FX業者同様にしっかり変動制になったと言ったところでしょうか(笑)

2020年からは「狭い時は狭い、広い時は広い」という状態なので、私としてもここは可もなく不可もないといったところです。

他の海外FX会社と主要通貨ぺアでの平均スプレッドを比較すると以下の通り。

メジャー通貨ペアの平均スプレッド比較
表示はpips GEMFOREX AXIORY TitanFX XM
ドル/円 1.6 1.3 1.33 1.6
ユーロ/ドル 1.6 1.2 1.2 1.6
ポンド/ドル 2.2 1.6 1.57 2.3
ポンド/円 2.1 2 2.45 3.5
ドル/スイスフラン 1.9 1.9 1.92 2.4

※2020年6月26日更新

スプレッドを比較すると現在は優秀とまでは言えませんが、通貨ペアによっては最狭水準を保っていますね。

「概ねXMと同程度で通貨ペアによっては狭い」と言ったところでしょうか。

また以下にGEMFOREXのスプレッド一覧をまとめています。

GEMFOREXのスプレッド一覧

オールインワン口座
GEMFOREXオールインワン口座のスプレッド一覧GEMFOREXオールインワン口座のスプレッド一覧GEMFOREXオールインワン口座のスプレッド一覧

ノースプレッド口座
GEMFOREXノースプレッド口座のスプレッド一覧GEMFOREXノースプレッド口座のスプレッド一覧GEMFOREXノースプレッド口座のスプレッド一覧

こちらに関しては、今後も動きがあり次第更新していきます。

続いてGEMFOREXのスワップポイントについて見ていきましょう。

5. スワップポイントは両建てアービトラージが可能


スワップポイントとは、通貨ペアの金利差の事です。スワップポイントが高い通貨ペアを保持しているとポジションを持っているだけで利益が出ます。

それでは、SNSでの評判・口コミを探っていきましょう。

スワップポイントのコツは、売りと買いのスワップがプラスになる通貨ペアで両建てや三すくみなどで金利差による利益を得ること。

そうする事で、価格の変動に影響を受けずにプラスのスワップポイント(金利)が得られるのです。

GEMFOREXは、ドル円、ユーロドルが売り買い共にプラススワップ。

つまり、ドル円とユーロドルを両建てするだけでスワップポイントによる利益が得られます。

FX業者の中には、両建てを禁止しているところもありますが、GEMFOREXは同一口座内の両建てを禁止していません

したがって証拠金を口座に入れて、ドル円、ユーロドルの売りと買いを同時にするだけで、ほぼ無リスクで利益を出すことができるということです!

ただ、2020年5月6日にUSDHKDのロングスワップがマイナスになるなど、突然変わることもあるので注意が必要

ポジションを持ったら放置ではなく、毎日スワップポイントが変わっていないか確認しましょう。

2020年6月26日現在のスワップポイントを以下にまとめています。

参考までにどうぞ。

ロングショート共にプラスの通貨ペア
通貨ペア ロング ショート
EURUSD 0.247 0.253
USDJPY 0.213 0.287
ロングがプラススワップの通貨ペア
通貨ペア ロング ショート
AUDCAD 1.36 -7.84
AUDCHF 2.16 -10.34
AUDJPY 1.14 -7.66
AUDUSD 1.63 -6.37
EURUSD 0.247 0.253
GBPJPY 0.14 -3.78
NZDJPY 1.9 -7.4
NZDUSD 3.62 -8.18
USDJPY 0.213 0.287
ショートがプラスの通貨ペア
通貨ペア ロング ショート
EURAUD -14.92 5.08
EURNZD -20.8 12.3
EURUSD 0.247 0.253
EURZAR -465.48 107.51
GBPAUD -17.38 3.22
GBPNZD -27.3 12.7
USDJPY 0.213 0.287
USDMXN -196.74 33.29
USDTRY -145.9 30.8
USDZAR -6.72 1.14
ロングショートどちらもマイナスの通貨ペア
通貨ペア ロング ショート
ASXAUD -0.92 -0.11
AUDNZD -8.09 -0.19
CACEUR -0.38 -0.51
CADJPY -0.8 -5.1
CHFJPY -8.93 -3.43
DAXEUR -0.87 -1.17
DOWUSD -3.66 -0.8
ESXEUR -0.24 -0.32
EURCAD -7.73 -0.8
EURCHF -2.97 -8.27
EURGBP -3.64 -0.44
EURJPY -1.5 -1.2
FTXGBP -0.75 -0.47
GBPCAD -6.69 -6.69
GBPCHF -1.29 -13.09
GBPUSD -1.9 -4.5
HSXHKD -3.77 -0.89
JPXJPY -1.94 -2.04
NASUSD -1.04 -0.23
S&PUSD -0.4 -0.09
USDCAD -5.2 -3.2
USDCHF -1.28 -7.58
USDSGD -13.07 -6.97
XAGUSD -4.68 -0.23
XAUUSD -2.17 -1.04

6. 300種類以上のEAが使い放題

EAが無料で使い放題
GEMFOREXの運営会社が元々EAの開発会社だった事もあり、EAにはかなり力を入れています。

EA(自動売買)に関しては、GEMFOREXで口座開設した人は無料で使えます。

証拠金残高によって使えるEAが異なるので、複数使いたい方は証拠金を用意する必要があります。

ランク 口座資金残高 利用制限
ビギナーズ ドル口座
$500以上~$1,000未満円口座
5万円以上~10万円未満
月1つまで
アドバンス ドル口座
$1,000以上~$2,000未満円口座
10万円以上~20万円未満
月3つまで
プロフェッショナル ドル口座
$2,000以上~$3,000未満円口座
20万円以上~30万円未満
月5つまで
マスターズ ドル口座
$3,000以上円口座
30万円以上
無制限

また、GEMFOREXでは毎週人気のEAランキングをメールでお知らせしてくれます。

それとは別にGemTradeの公式ページでも投資収益率と共に人気ランキングが掲載されているのでこちらも一見の価値あり。

GemTrade人気EAランキング

ものによっては凄まじい収益率のものもあり、もはやEAを探しているだけで楽しいですね(笑)

そして自動売買をしたい方にとって嬉しいのが、GEMFOREXでは条件はあるもののVPSが無料で利用できるということ。

VPSとは、Virtual Private Server(バーチャル・プライベート・サーバー)の略で、個人利用ができる仮想サーバーです。

VPSなしでEAを運用するには、MT4を起動させた状態を保たなくてはなりません。つまり、24時間PCを起動させっ放しの状態で置いておかなくてはならないのです。

普通に考えて無理ですね(笑)

なのでEAを使って取引をしているトレーダーは、基本的にVPSを使っています。VPS、つまり仮想サーバー上にMT4を設置することで、MT4を閉じても、PCを閉じた状態でも24時間EAは稼働し続けてくれます。

EAには早朝の値動きだけを狙うなど、ピンポイントの時間帯のみを狙ってエントリーするものもあるのでVPSを導入すれば機を逃すこともないでしょう。

ちなみにGEMFOREXのVPSの詳細は以下の通り。

VPS提供会社 Merric Mirror Hosting.Inc
無料条件 口座残高50万円以上
※50万円以下の場合月額28$
OS Windows2012
CPU Core 2.4GHz
メモリ 1GB
MT4インストール可能数 1つ

GEMFOREXのEAの利用方法については以下のマニュアルをご覧ください。

GEMFOREX公式「MT4でEAを使用する方法
GEMFOREX公式「バックテスト手順
GEMFOREX公式「PCにMT4を複数インストールする方法

7. 取引プラットフォームはMT4

GEMFOREXは取引プラットフォームとしてMT4を提供しています。

PC ・Windows版MT4
・Mac版MT4
・MT4 WebTrader
スマホ ・Andoroid版MT4
・iPhone版MT4
タブレット ・Andoroid版MT4
・iOS版MT4

各デバイスで取引をすることが可能になっています。

ただしGEMFOREXのMac版MT4は、現在「Mac OS mojave」までしか対応しておらず、最新の「catalina」に関しては現在対応準備中。

そのため、マックの最新版のOSを使っている場合は、WebTraderを利用するか、VPSやその他Windowsソフトを起動できる環境を用意して利用しましょう。

またGEMFOREXでMT5を提供する予定があるという情報を小耳に挟んだため、公式に問い合わせてみたところ本当のようです

GEMFOREX公式にMT5導入について聞き込み

MT5はMT4より動作がかなり軽くなっています。

MT5に対応しているインジケーターやEAはまだ少ないですが、GEMFOREXがMT5を導入するとGemTradeにEAを提供しているシグナルプロバイダーがMT5用の自動売買ソフトを作り出すのでどんどん増えていくことが予想できますね。

8. 入金方法は豊富だが出金方法は少ない

GEMFOREXの入金方法はメンテナンスで利用停止中のものもありますが、13種類と豊富です。

以下が日本国内で利用できるGEMFOREXの入金方法の一覧です。

種類 基本通貨 最低入金額 反映時間
銀行送金 JPY 1,000円 入金確認後即時
クレジット USD,JPY 50USD / 5000円 即時
ビットコイン BTC 0.01BTC 即時
Ethereum ETH 0.1ETH 即時
PerfectMoney USD 100USD 即時
PAYEER USD 100USD 即時
STICPAY JPY,USD 5000JPY / 50USD 即時
bitwallet JPY 10,000JPY 即時
PayPal USD,JPY 100USD / 10,000JPY 即時
MegaTransfer USD,JPY,CNY 100USD / 10,000JPY 即時

赤字はメンテナンス中のため利用不可

この他に中国国内で利用できる入金方法が3種類あります。

ちなみに入金手数料は全て無料。様々な方法で入金することができるので便利ですね。

一方で出金方法は以下の3種類。

種類 基本通過 最低出金額 反映時間
銀行送金 JPY 1円 3~5営業日
ビットコイン BTC 0.1BTC 1~3営業日
bitwallet USD,JPY 1円 1~3営業日

赤字はメンテナンス中のため利用不可

一応3種類はありますが、ビットコイン、bitwalletがメンテナンス中のため、現在は銀行送金のみですね。

出金手数料に関しては、24時間以内1回まで無料。2回以上の出金は、都度出金額の2%(20万円以下は一律4500円 ※USD口座の場合には45USD)の手数料が発生します。

この辺りはかなり良心的ですね。

9. サポートは速度・質ともに良い

GEMFOREXのサポート体制は良い
GEMFOREXのサポートセンターですが、速度・質ともに良いと言えるでしょう。

営業時間 平日10時~平日17時
対応言語 英語、日本語、中国語、台湾

平日10~17時というのは、日本時間です。素早い対応が期待できますね。

また、日本人が立ち上げた会社ということもあり、完全なる日本語対応です。

SNSの評判を見ても対応はしっかりしているとの事。

私自身GEMFOREXを使っていますが、サポートはかなり良いと実感しています。

続いてGEMFOREの取引に関する禁止事項を解説していきます。

GEMFOREXの禁止事項

GEMFOREXは取引において以下の禁止事項を設けています。

  • 複数業者、口座間での両建て(ゼロカットの悪用)
  • 第3者同士が同じタイミングで入金やトレードを繰り返し、同じタイミングで出金する行為
  • 経済指標時など相場が急激に変動するタイミングのみを狙った取引
  • ノースプレッド口座のスプレッド0.0pipsのタイミングのみを狙った取引
  • 事前連絡なしで大きなロット数での取引

この禁止事項を破ると利用規約にあるように、利用停止や口座凍結などの処分になってしまう可能性があるので注意しましょう。

第12条(利用者の禁止行為)
本サービスを利用する上で、利用者は以下にあげる行為をしてはなりません。以下の行為が判明した場合は、無条件で利用を停止または削除し、報酬も凍結することがあります。場合によっては法的処置により処理を行うものとします。禁止行為の有無についての判断は当社が行うこととし、利用者に対するその内容・根拠の説明を要しないものとします。

公式HP「GEMFOREXのご利用規約」から引用

特に注意すべきなのは、「事前連絡なしで大きなロット数での取引」です。

極端なスキャルピングなどもこの禁止事項に該当するので気を付けてください。

スキャルピングに関するルール
オールインワン口座では特に厳しい制限は設けてはおりません。但し、お客様からのお口座から発生するメッセージが膨大な量となり、当社サーバーの執行能力に支障があると担当部門で認められます場合には、一旦取引停止となる場合がございます。また、場合によっては利用規約第12条18項とし、同規約第20条2項に沿った処置を行わせて頂く場合もございますので、極端な取引はお控え下さい。以前の事例となりますが、短期間(5分間を目安)に往復合計10LOT以上での連続したお取引を継続された結果、カバー先にて予告無く取引停止となり、該当取引分につきましてdeal cancelとなったケースがございました。その結果、利用規約第12条18項とし、同規約第20条2項に沿った処置となりました。また、そこまでの処置にはなりませんが、極端な証拠金率における回転率と判断され、注文が入り難くなる場合もございます。ご参考の上、ご心配な場合には一度弊社まで確認のご連絡を頂きますようお願い致します。ノースプレッド口座でのスキャルピングに関するルールは、同ページ内「ノースプレッド口座について」、スキャルピングEAをご利用の場合には、「EA利用に関するルール」をご参照ください。

公式HP「GEMFOREXのガイドライン」から引用

とはいえ、普通に取引をしてる分には利用停止や口座凍結をされることはまずないので必要以上に怖がる必要はありません。

ボーナスは海外FXの中でも特に豪華

GEMFOREXの1番のメリットと言っても過言ではないのが、業界でも随一のボーナス。

GEMFOREXのボーナスは口座開設ボーナス、入金ボーナス、期間限定のキャンペーン、友達紹介キャンペーン、乗り換えキャンペーンの4種類。

それぞれどのようなものなのか以下で簡単に解説していきます。

口座開設ボーナスとは

口座開設ボーナスは、その名の通り口座開設をするだけで付与されるボーナスのこと。口座開設ボーナスを受け取ることで入金なしで取引を開始することができます

こちらは常時開催されていますが、1万円のボーナスが付く時と2万円の時があるので口座開設するタイミングはしっかりと見ておきましょう。

入金ボーナスとは

入金ボーナスは、入金額の一定割合のボーナスが付与されるもの。大体2週間に1度のペースでキャンペーン期間がやってきます。

銀行振り込みの場合は入金額の100%がボーナスとして付与、それ以外の入金方法の場合は50%、30日以内に出金している場合はの入金は30%です。

つまり銀行振り込みで10万円を入金すると、入金額とは別で10万円分のボーナスが付与されて口座残高が実質20万円になります

GEMFOREXで取引を始める場合は、口座開設2万円ボーナスの時に口座を作り、入金ボーナスの期間がきた時に入金するのがおすすめ。

期間限定キャンペーン

GEMFOREXは期間限定で口座開設3万円ボーナス、200%入金ボーナスのキャンペーンを行っています。口座開設ボーナスが増えるのは年末年始、クリスマス、ゴールデンウィークなど。

200%入金ボーナスは今までの傾向から言うと10月〜11月頃に開催されることが多くなっています。ちなみに2019年は11月5日〜8日の4日間の開催でした。

2020年にも200%入金ボーナスがあるかは確定していませんが、来るとしたらその時期でしょう。

友達紹介キャンペーン

GEMFOREXではお友達を紹介することで、入金ボーナスを受け取ることができます。仕組みとしては、お友達を1人紹介し、その友達が5万円以上入金した3営業日以内に「100%ボーナスチケット」が付与されます。

なお、友達紹介キャンペーンの100%ボーナスは10万円が上限です。

乗り換えキャンペーン

これは国内・国外問わず、現在他社でトレードしている方対象のキャンペーンです。全100口座限定で、他社で抱えている含み損をボーナスにて補填してもらうことができます。

条件はGEMFOREXへ全額資金移動をすること。含み損を抱えてどうしようもない状態になってしまっている口座を持っているのであれば、一発逆転を狙って乗り換えるのも悪くないでしょう。

まだ100口座に達していないので、他社で含み損を抱えている方は乗り換えを検討してみても良いのではないでしょうか。

それでは最後にもう1度GEMFOREXの総評をまとめていきます。

GEMFOREXの総評まとめ

総評に入る前に、GEMFOREXに関しての総合的な口コミを載せておきました。


ここまで、GEMFOREXの評判についてお伝えしてきました。

最後にまとめておきましょう。

GEMFOREXの総評・まとめ
  • ニュージーランドFSPは正式ではないが多少の信頼性はある
  • 資金は信託保全されている
  • 出金拒否はない
  • 最大レバレッジは1000倍
  • 制限されてもレバレッジ500倍まで
  • スプレッドは可もなく不可もない
  • ドル/円スプレッド1.6pips
  • 同一口座でアービトラージ(注)OK
  • 約300種類のEAが使い放題
  • ボーナスは超豪華
  • サポート体制もバッチリ

注:アービトラージとは両建てで利益を出す事。

GEMFOREXはそもそも、高いレバレッジ・豪華なキャンペーン・狭いスプレッド・手厚く迅速なサポートなど評価されている点が多くあります。

電話すると分かりますが、サポートも日本人が対応していますし優良FX業者な事は間違いなし。

現在、口座開設で2万円のボーナスキャンペーン中です。

開設だけしてしまって、入金に関しては100%ボーナスのタイミングでいいでしょう。

ちなみに、すでに他のFX業者で口座開設されている方対象にお得な乗り換えキャンペーンも行なっていますのでおすすめですよ!

ぜひ、公式HPを見てみてくださいね。

Twitterでフォローしよう

GEMFOREXが人気である理由
・口座開設で2万円ボーナス
・最大レバレッジ1000倍
・ゼロカットで追証なし