GEMFOREXのストップレベルは広い? 主要海外FX業者と比較してみた

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のストップレベルを確認しようと思っても、公式サイトでは公開されていません。

実はGEMFOREXのストップレベルを確認するには、口座開設を行いMT4にログインする必要があります。

そこで本記事ではゲム歴7年の管理人が、GEMFOREXのストップレベルについてはもちろん、主要海外FX業者のストップレベルを調べ上げ徹底比較してみました。

ストップレベルが気になりGEMFOREXの口座開設を悩んでいる人、そもそもストップレベルがFXトレーダーにとってどのような意味を持つか知りたい人、必見です!

ストップレベルは狭い方がFXトレーダーに有利

ストップレベルは狭い方がFXトレーダーに有利

ストップレベルとは、FXのトレードで指値注文や逆指値注文を出す際に、現在の価格から最低限離さなければならない値幅のことです。

少しわかりにくいので図を使って説明しますね。

FXのストップレベルについて

たとえば現在の価格が1USD=110.015円とします。(画像赤丸)

この時、指値注文の場合は1USD=110.530円以上(画像桃色丸上部)、逆指値注文の場合は1USD=109.500円以下(画像桃色丸下部)でしか注文を出すことができません。この値幅をストップレベルといいます。

実際にFXのトレードで指値注文や逆指値注文を出した経験がある方はご理解頂けると思いますが、ストップレベルは狭い方がトレーダーには有利です。

なぜならば小さい値幅で指値注文や逆指値注文を多様してFXのトレードする場合や、EAを稼働する時は、ストップレベルが広すぎると思った通りの注文ができずトレードに大きな支障をきたすためです。

上記の例でいえば、指値注文を出す際に1USD=110.530円で注文を出すよりも、1USD=110.300円で注文を出した方がより小さい値幅で利益確定が狙えますよね。

特に1分足などを利用してスキャルピングをする場合は、ストップレベルは狭い方が多くの取引が行え利益を得るチャンスは多くなります。

価格変動が激しいFXのトレードにおいては、ストップレベルは狭いほど自分に有利なトレードが行えるということです。

実際にTwitter上ではストップレベルを気にするFXトレーダーも一定数見受けられます。

やはりスキャルピングやEAを稼働してのFXのトレードを目指す場合は、ストップレベルは重要なポイントとなりそうですね。

なおGEMFOREXではスキャルピングは禁止されていませんが、5分以内に10回以上など高速取引を行う場合は、GEMFOREX側から取引を控えるようにお願いされる点に注意しておきましょう。

GEMFOREXのスキャルピングについては、以下の記事で詳しく書いています。詳しく知りたい方はぜひチェックしてみてください。

では以下でGEMFOREXのストップレベルを具体的に見ていくことにします。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のストップレベルは公式サイトでは公開されていない

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のストップレベルは公式サイトでは公開されていない
冒頭でもお伝えしたとおり、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の公式サイトではストップレベルは公開していません。

GEMFOREXの口座開設前ではストップレベルが確認できないため、狭いのか広いのか情報を集めているFXトレーダーの方は多いようですね。

ここでは管理人である私が実際にMT4にログインして、GEMFOREXのストップレベルを調べてみました。

まずGEMFOREXの主要通貨ペアのストップレベルを一覧表にまとめましたので、以下の表をご覧ください。

通貨ペア ストップレベル
USD/JPY 2.0pips
EUR/USD 2.0pips
EUR/JPY 2.7pips
GBP/JPY 5.4pips
XAU/USD 7.0pipis
AUD/USD 2.5pips
EUR/AUD 6.0pips

取引量が多いUSD/JPY、EUR/USDなどがストップレベルは狭く、取引量が少ないXAU/USDやEUR/AUDなどは広い傾向にあります。

この点はスプレッドと似た傾向にあるといえますね。

それでは以下でGEMFOREXのストップレベルの確認方法を解説していきます。

MT4での確認方法

ここではPC版MT4とスマホ版MT4で、GEMFOREXのストップレベルの確認方法を解説していきます。

なおGEMFOREXのMT4の初期設定については、以下のページで詳しく解説していますので、詳細を確認したい方はチェックしてみください。

まずはPC版の確認方法です。ここではUSD/JPYのストップレベルを確認していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のMT4でストップレベルを確認①
MT4にログインし、画面左上の通貨ペアで「USD/JPY」にカーソルを当てます。

カーソルを当て、右クリックをして「仕様」をクリックします。すると以下のような画面が現れます。
GEMFOREX(ゲムフォレックス)のMT4でストップレベルを確認②
赤枠で囲った箇所がGEMFOREXのUSD/JPYのストップレベルです。

先ほどお伝えしたとおり、USD/JPYのストップレベルが20(2.0pips)であることが確認できますよね。

それでは続いてスマホ版のMT4でストップレベルの確認をしていきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のMT4(スマホ版)でストップレベルを確認①

スマホ版のMT4を立ち上げたら「気配値」を選択し、USD/JPYをタップします。すると以下のように表示されます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のMT4(スマホ版)でストップレベルを確認②

「詳細」をタップします。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のMT4(スマホ版)でストップレベルを確認③

するとこのような画面に切り替わり、ストップレベル20(2.0pisps)と表示されているのが確認できますね。

このように、GEMFOREXのストップレベルを確認するためには、MT4にログインして各通貨ペアごと確認しなければなりません。

今回はUSD/JPYのストップレベルを確認しましたが、他の通貨ペアも確認方法は同じです。もちろん、FX以外のCFDなどのストップレベルも同様ですね。

さてここまでGEMFROEXのストップレベルと、その確認方法を見てきましたが、これだけでは狭いのかまたは広いのか判断できませんよね。

そこでGEMFOREX以外の主要海外FX業者をいくつか挙げ、各社のストップレベルを比較しいきたいと思います。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)と他社を主要通貨ペアで比較

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のストップレベルを他社と比較してみた
今回はGEMFOREXの他XM、FBS、AXIORY、Tradeview、LAND FX、is6comの6社のストップレベルと比較していきます。

以下、ストップレベルを通貨ペア別、業者別に比較した一覧表です。まずはUSD/JPYから見ていきます。

業者 ストップレベル
GEMFOREX 2.0pips
XM 4.0pips
FBS 0.1pips
AXIORY 0.0pips
Tradeview 0.0pips
LAND FX 4.0pips
is6com 2.0pips

AXIORYとTradeviewのUSD/JPYのストップレベルは、なんと0.0pipsです。

つまり指値注文と逆指値注文をする際、値幅を気にせず注文ができるということですね。続いてEUR/USDのストップレベルを比較していきます。

業者 ストップレベル
GEMFOREX 2.0pips
XM 4.0pips
FBS 0.1pips
AXIORY 0.0pips
Tradeview 0.0pips
LAND FX 4.0pips
is6com 2.0pips

EUR/USDのストップレベルはUSD/JPYと同じですね。続いてEUR/JPYを見てみます。

業者 ストップレベル
GEMFOREX 2.7pips
XM 5.4pips
FBS 0.1pips
AXIORY 0.0pips
Tradeview 0.0pips
LAND FX 6.0pips
is6com 2.7pips

EUR/JPYになると、各社若干の変化が現れました。

こうしてみると、GEMFOREXのストップレベルはやや広めといったところでしょうか。

たとえばレンジ相場などの細かい値幅の中でスキャルピングをしようと思うと、もう少し狭い方がいいと感じるかギリギリ許容できるかといった具合です。

管理人もレンジ相場でトレードする時に指値注文と逆指値注文をよく使いますが、希望の価格で注文を出せないということは滅多にありません。

XMほどストップレベルが広いと思うようなトレードができなくなる可能性がありますが、GEMGFOREXのストップレベルの水準であれば十分許容できる狭さです。

ただし繰り返しにはなりますが、スキャルピングやEAを稼働させ小さい値幅でのトレードをされる場合は、どこかのタイミングで指値注文または逆指値注文ができなくなる、という可能性もあるかもしれません。

まとめると、GEMFOREXのストップレベルはやや広い傾向にありますが、ほとんどのFXトレーダーは満足できる水準であるといえるでしょう。

まとめ

改めてになりますが、FXのトレーダーならストップレベルは口座開設前にチェックしておきましょう。

今回はGEMFOREXのストップレベルと他社比較をしてきましたが、お世辞にもGEMFOREXのストップレベルは狭いとはいえません。

しかしこのストップレベルの条件の代わりに、豪華なボーナスや高い約定力などがある点を踏まえれば持っておいて損はない口座です。

FXのトレーダーはストップレベルも重要ですが、それ以上に重要なこともありますからね。

特に海外FX業者ならではのボーナスは、初めて口座開設を行うFXトレーダーならぜひ活用したい制度でしょう。

なおGEMFOREXでは現在、口座開設で1万円&入金100%ボーナスキャンペーン中です。まずは無料で口座開設をして、ボーナスだけでお試しでFXのトレードしてみてもいいかもしれませんね。

GEMFOREXのボーナスについては、以下のページで詳しく書いてますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

Twitterでフォローしよう