手数料一切なし!GEMFOREXの出金方法 ~出金拒否の噂は本当?~

どうも、管理人のクスノキです。

海外FX業者において出金まわりは最重要と言っても過言ではありません。

せっかく利益を出しても出金ができないと意味がないですからね。

ということで、このページではGEMFOREXの出金について以下の3項目を深掘りしていきます。

※クリック(タップ)で該当の箇所に飛びます。

それではまずはGEMFOREXに出金拒否があるのかどうかから見ていきましょう。

GEMFOREXで出金拒否の事例はある

出金拒否の事例あり

結論から申しますと、GEMFOREXで出金拒否となった事例は4件存在します。

ただ、儲かったトレーダーを締め出したり、大口の出金を拒否した訳ではありません。

どうやら過去にGEMFOREXの利用規約に違反した人がいたらしく、出金拒否になったそうです。

GEMFOREX側にとってみれば、利用規約違反に対してきちんと対応しただけ。

もちろんこういった消極的なFX会社の側面に対しても、GEMFOREXでは公式HPで実直に見解を述べています。

出金拒否の噂に対するGEMFOREX公式の反応

以下は公式からの引用です。

はい、そのような書き込みがある事は以前から知っておりました。

結論から申し上げますと、出金拒否を行った事は今まで一度もございません。

しかしながら、お客様に出金拒否と判断されてもおかしくない対応を行った事は過去に4回はございます。

(中略)

  • 1つは当社システムバグによるもの。
  • 3つは到底受け入れがたい悪質なトレードによるもの。

1つ目は、当社にも責任がある為、お客様と協議しながら、互いの妥協点を見つけ出し数週間後に円満解決する事が出来ました。2つ目の3件は、厳格な処置として対応させて頂きました。

おそらく、この3件の方が腹いせに2chなどで書き込みをされているのではないかと思われます。

引用元:「GEMFOREXの2chで噂の出金拒否について経理担当者が答えました」

 

まとめると4件の出金拒否のうち1件はバグによるもので、3件が悪質な規約違反への対応です。

そして上記の「3つの到底受け入れ難い悪質なトレード」が規約違反な訳ですが、このような事態にならないためにはGEMFOREXの禁止行為を理解しておく必要があります

GEMFOREXの禁止事項は以下の24つの項目です。

GEMFOREXの禁止事項一覧
  1. 実在しない利用者として利用者登録する行為
  2. 口座名義人以外の者が利用する行為
  3. 1つの口座を複数名で利用する行為
  4. 利用者登録の際、申告事項に虚偽の記載・誤記・または意図して記入漏れの状態で登録する行為
  5. ひとつの登録種別につき、同一人物がアカウントを2つ以上持つ行為(ただし当社が特別に認めた場合を除く)
  6. 故意・過失に関わらず、当社の営業を妨害する行為
  7. 当社及び委託先企業の著作権その他の権利を侵害する行為
  8. 当社または第三者を中傷し名誉を傷つけ、不利益をもたらす行為
  9. 著作権等の知的財産権、肖像権等の人格権、その他法律上の権利ないし保護に値する権利の侵害、あるいは関連する法規に違反する行為
  10. 第三者のプライバシーを侵害する行為
  11. 違法または疑わしい活動をする行為
  12. 当社判断で不適切とみなすトレード行為
  13. 2つの業者(または複数業者)に入金して、両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)
  14. 当社複数口座で両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)
  15. 第3者同士が同じタイミングで入金やトレードを繰り返し、同じタイミングで出金する行為
  16. 提供サービスやシステムの盲点を狙った悪質とみなす取引
  17. 経済指標時、アメリカ雇用統計発表時ならびに政府や中央銀行介入など相場が急激に変動するタイミングのみを狙った悪質とみなす取引。
  18. 事前連絡なしで大きなロット数での取引
  19. 虚偽の連絡先または第三者の連絡先で登録する行為
  20. 消費者の判断に誤解を与える行為、または消費者の判断から好ましくないと当社が判断する行為
  21. 準禁治産者、禁治産者のいずれかであり、申込の際に法定代理人の同意等を得ずに登録する行為
  22. 18歳未満であるのに利用者として登録する行為
  23. 反社会行為、法令違反行為及び弊社が適宜禁止する行為
  24. 反社会勢力者、前科者、法令違反者及び弊社が適宜禁止とする者が利用者として登録する行為

引用元:「GEMFOREXのご利用規約」

かなり多いですが、この中で知らないうちにやってしまう可能性があるのはこちらですね。

  • 2つの業者(または複数業者)に入金して、両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)
  • 当社複数口座で両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)
  • 提供サービスやシステムの盲点を狙った悪質とみなす取引

複数業者間での両建ては他の海外FX業者でも基本的に禁止されています。

GEMFOREX内では、単一口座での両建ては許されていますが、複数口座での両建て取引は禁止されているので気をつけてください。

「提供サービスやシステムの盲点を狙った悪質とみなす取引」というのは、主に海外FX業者特有のシステムであるゼロカットを悪用した取引のことを指します。

複数口座間で両建てをすると片方がゼロカットされても片方が利益が出ている状態になり、海外FX業者が確実に損失を被るためです。

ゼロカットを悪用した取引に関しては以下のページでより詳しく解説しているので、気になる方は参考にどうぞ。

この3点に気をつけながら、トレードしていれば問題はないでしょう。

一応注意喚起として述べてきましたが、要は普通にトレードしていれば出金拒否を食らうことはないということです。

現に管理人クスノキ自身もGEMFOREXを7年間使っていますが、出金拒否をされたことは一度もありません。

そこで思ったのですが、GEMFOREX公式も「2chで噂の出金拒否について」と言っていますが、本当にそのような噂があるのでしょうか。

気になったので調べてみました。

GEMFOREXの出金に関する実際の声

5ちゃんねるで実際に出金拒否について調査したところ以下のような書き込みがありました。

 


引用元:「5ちゃんねる」

2019年のスレッドから遡りましたが、「出金拒否の噂」は概ねこのような書き込みでした。

もうGEMFOREXは出金拒否がない会社という認識が浸透していて、出金拒否の話題が出るのは初心者が心配になって聞きに来ている時という印象ですね。

しかし、GEMFOREXを含む海外FX業者には出金拒否の噂はついてまわります。

というのも、全員が勝っているFX会社なんて存在しませんよね?負けたトレーダーの中には、腹いせで書き込む人・根拠のない事を平気で言う人がいます。

結論、GEMFOREXの出金拒否の噂は気にする必要はないでしょう。

出金拒否以外のライセンス問題や安全性についてなどの評判は、以下記事で紹介しているので参考にしてください。

次は実際の出金方法や手順の説明をしていきます。

出金方法・出金手順とルール

出金方法一覧

GEMFOREXでの出金方法は上記の3種類が公式に記載されています。

現在ビットコイン、Bitwalletによる出金はメンテナンス中であり、利用できる出金方法は銀行送金のみ。

また現在は銀行送金しか利用できませんが、どの方法でも出金手数料は24時間以内に1回限り無料です。

出金手数料が無料にならないケースも、5つあるので簡単にご紹介しましょう。

出金手数料がかかるケース

①一度も取引しないで出金する場合
手数料4,500円がかかります。

②ボーナスのみの取引の場合
ボーナスのみで取引をして出金をする際は手数料4,500円がかかります。

③24時間以内に2回以上出金する場合
24時間以内1回の出金は無料ですが、2回目からは出金額の2%の手数料がかかります。
(20万円以下の出金は一律4,500円)

④海外口座へ送金する場合
月2回目からの出金は、出金額の2%の手数料がかかります。
(20万円以下の出金は一律4,500円)

⑤USD口座→国内銀行へ出金する場合
中継・着金手数料がかかります。
出金の流れが「USD口座→中継銀行→国内銀行」になるので、中継口座と国内口座での手数料がかかってしまいます。
※日本円口座で開設している方は問題ありません。

普通の方は日本円口座→日本の銀行口座だと思いますので手数料に関しては気にする必要がないでしょう。

では出金方法別にそれぞれの条件と手順を見ていきましょう。

銀行送金出金の条件と出金手順

銀行送金

基本通貨 手数料 最低出金額 上限出金額 反映時間
JPY なし 1円 なし 3~5日
基本通貨 JPY
手数料 なし
最低出金額 1円
上限出金額 なし
反映時間 3〜5日

※手数料がかかるケースもあります。

GEMFOEXは、現在この銀行送金しか出金手段はありませんが、国内の銀行であれば殆どすべての銀行に対応しています。

対応していないのは、以下の11行。

銀行送金に対応していない銀行
  • みずほ銀行ネット支店(通常の支店は可能)
  • ゆうちょ銀行
  • ソニー銀行
  • 横浜銀行
  • 沖縄銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 滋賀銀行
  • 北海道銀行
  • 愛媛銀行
  • セブン銀行
  • ジャパンネット銀行

上記以外の銀行であれば、銀行送金は可能です。反映までは3~5営業日とされていますが、それよりも早く出金されるケースもあるようですね。

銀行送金の出金手順

まず出金の前に銀行登録をしておきましょう。

マイページ内の「個人情報登録」というページに行くと振込先の銀行を登録することができます。


このページで必須項目を入力していきます。

基本的に半角英数で入力してください。

銀行コード、スイフトコードは以下のリンク参照。

日本の銀行コード一覧
日本の銀行のSWIFTコード一覧

また、銀行住所に関しては本店ではなく口座を持っている支店の住所を記載しましょう。

 

それではここから実際に出金する方法を紹介していきます。

出金はMT4ではなく、ブラウザ(chromeやsafari)で行います。

まず、マイページにアクセス。少しスクロールすると「ご出金依頼」というのが出てきます。(PCではご出金手続きをクリックすると出てきます)

「出金口座」「金額」を記入、出金を希望する「指定銀行口座」の〇の中にチェックが入っていることを確認してください。

銀行送金で出金

少しスクロールして、出金ルールについて確認してから、「□上記出金ルールについて同意します 」にチェックを入れます。

出金ルールについては、次の注意事項でお話しするのでここは一旦省略しますね。

そしてすぐ下に見える【クレジット登録】。

クレジットカード登録
クレジットカード登録

これはクレジットカードで入金した方が対象になります。

2回目以降の入金でまた別のカードを使用した際は、出金時に一回目と二回目両方のクレジットカードの写真をアップロードしなければなりません。

それ以外で入金した方は、スルーしてOKです。

そのまま「 上記内容にて出金する 」ボタンをタップしてください。

すると、出金確認メールが届きます。出金確認メール内のURLをクリックすると手続き完了です。

 

ビットコイン、ビットウォレットによる出金については現在は利用できないため、以下にまとめています

見たい方はクリック(タップ)してみてください。

ビットコイン出金条件と手順

ビットコイン出金の条件と出金手順

ビットコイン送金

基本通貨 手数料 最低出金額 上限出金額 反映時間
bitcoin なし 0.1BTC 3,000ドル※ 1~3日
基本通貨 bitcoin
手数料 なし
最低出金額 0.1BTC
上限出金額 3,000ドル※
反映時間 1~3日

※32万4千円(1ドル=106円計算)が上限出金額です。(1BTC = 7,964.68 USD/862,009.02 JPYのレート)

注意:BitWallet取扱休止について
2020年3月16日現在、ビットコインによる出金は利用停止中です。メンテナンスなのでいずれ復旧されますが、今ビットコインで入金してしまうと現金による出金になってしまうので注意してください。

前提として、ビットコインで入金した人しか使う事ができません。また、入金額以上の出金もできませんので注意が必要ですね。

そして、ビットコインは送金実行後のキャンセル・組み戻し(出金取消)はできませんので、BTC送金アドレス指定にはくれぐれも注意してください。

GEMFOREXの場合、最大で3,000米ドル(約30万円)までが限度額なのでそれ以上の出金は回数を分けるか銀行送金にしましょう。

ビットコインはとても便利なのですが出金に制限があるので、結局銀行送金を使わなければならないようです・・・

ビットコインによる出金手順

マイページ内の出金依頼ページで金額を確認後●にチェックを入れ、ビットコインのアドレスを記入します。

記載の通り、ビットコインへの送金実行後はキャンセル等できないので、注意してアドレスを記入しましょう。

ビットコインで出金
ビットコインで出金

その後の流れは銀行送金と同様。

「出金ルールの確認」→「同意欄にチェック」→「クレジットカードのアップロード」「上記内容にて出金する」で完了。

反映までは1~3営業日かかります。

ビットウォレット出金条件と手順

ビットウォレット(bitwallet)出金の条件と出金手順

ビットウォレット送金

基本通貨 手数料 最低出金額 上限出金額 反映時間
USD/JPY 無料 1円 なし 1~3日
基本通貨 USD/JPY
手数料 なし
最低出金額 1円
上限出金額 なし
反映時間 1~3日
注意:BitWallet取扱休止について
2019年6/19日をもちまして、BitWalletは一時取り扱い休止中です。bitwallt経由でのクレジットカードの不正利用が多く、不正利用者の特定と対策を行うためとの事。2020年3月16日現在も復旧は未定とのことです。

ビットウォレット(BitWallet)は、オンラインウォレット(電子財布)サービスです。

ビットウォレット自体すごく使い勝手がいいので、既に使っている人もいるのではないでしょうか?

「口座維持手数料無料」「24時間365日送金が可能」「円・ドル・ユーロの両替えも可能」なサービスで、入金・出金・決済・送金・受取となんでもこなせる万能ウォレット。

出金時間も圧倒的に早く、FX業者の出金完了メールより、マイビットウォレットからの入金確認メールのほうが早く届くこともあるようです(笑)

ただ冒頭でも述べましたが、現在は取扱停止中。

再開するまで待ちましょう。

ビットウォレットの出金手順

ビットウォレットも金額を確認してから、●にチェックを入れます。

ビットウォレットに登録してあるアドレスと、姓名(bitwalletに登録してある英語表記)を入力します。

ビットウォレットで出金

あとの流れは銀行送金・ビットコイン送金と一緒ですね。

「出金ルールの確認」→「同意欄にチェック」→「クレジットカードのアップロード」「上記内容にて出金する」で完了。

また反映されるまでは1~3営業日以内となっていますが、実際はかなり早いようですね。

 

続いて、出金に関するルールや条件を見ていきましょう。

出金に関するルールまとめ

主な出金に関するルールは以下の3点です。

  • ボーナスの消失
  • 入金ボーナス減額
  • 手数料がかかるケース

注意点にもなるので、1つずつ解説していきます。

ボーナスの消失

まず、注意したいのが資金の一部でも出金すると全ての口座のボーナスクレジットが消失するということ。

ボーナスクレジットをなくしたくない場合は出金のタイミングに気を付けましょう。

GEMFOREXのボーナスに関しては以下の記事を参考にしてくださいね。

入金ボーナスの減額

出金をすると、その後30日の間は入金ボーナスに当選してもボーナス額が減ってしまいます

通常であれば銀行送金なら100%、それ以外の入金方法なら50%ですが、出金後30日間は入金方法にかかわらず一律30%ボーナスになります。

そのため、入金ボーナスを狙っているタイミングでの出金はあまりおすすめできません。

手数料がかかるケース

出金手数料がかかるケースをおさらいしておきましょう。

出金手数料がかかるケース

①一度も取引しないで出金する場合
手数料4,500円がかかります。

②ボーナスのみの取引の場合
ボーナスのみで取引をして出金をする際は手数料4,500円がかかります。

③24時間以内に2回以上出金する場合
24時間以内1回の出金は無料ですが、2回目からは出金額の2%の手数料がかかります。
(20万円以下の出金は一律4,500円)

④海外口座へ送金する場合
月2回目からの出金は、出金額の2%の手数料がかかります。
(20万円以下の出金は一律4,500円)

⑤USD口座→国内銀行へ出金する場合
中継・着金手数料がかかります。
出金の流れが「USD口座→中継銀行→国内銀行」になるので、中継口座と国内口座での手数料がかかってしまいます。
※日本円口座で開設している方は問題ありません。

無駄なコストをかけないためにも、出金する際は以上のルールに注意してください。

 

続いて、出金できない場合の対処法について解説していきます。

出金できないのは何故?出金時の注意点

出金時の注意点

当サイトやTwitterによく「出金できないのは何故ですか?」というご質問をいただきます。

そこで、今までいただいた質問を元に、出金できない時の確認事項・注意点をここで紹介していきます。

項目は以下の4つです。

それでは1つずつ解説していきます。

本人確認書類の未提出

出金できない時にまず最初に確認していただきたいのが、本人確認書類の提出をしているかどうか。

ほとんどの方がボーナスをもらうために最初に済ませているものですが、実は本人確認をせずとも取引ができてしまうため忘れてしまっている人も多いのです。

そのため出金できない場合は、まず本人確認を済ませているか確認してみてください。

本人確認に必要な書類は以下の通り。

身分証明書類の一覧
  • 身分証明書(運転免許証,パスポートなど)のコピー、写真
  • 住所証明書(公共料金領収書、健康保険証など)のコピー、写真
  • 身分証明書と本人が一緒に写っている写真

ポジションの放棄

出金する口座において、ポジションを保有していると出金できません。

ポジションを保有したまま出金しようとすると、強制決済される場合もあるので注意しましょう。

全てのポジションを決済したか、要チェックですね。

スウィフトコードのない銀行への出金

スウィフトコードとは、金融機関を識別するために振り分けられた番号のことです。

番号は世界的な基準で割り振られており、主に国際送金する際に問われます。

日本でも多くの銀行がこのスウィフトコードを持っているのですが、小規模の銀行だと稀にないことも。

GEMFOREXでは、スウィフトコードがない銀行への出金は行っていません

自分の登録先銀行がスウィフトコードを持っているか確認し、「出金先情報」として登録してください。

ちなみに以下の銀行はスウィフトコードがない、あるいはGEMFOREXの出金先としては利用できませんのでご注意ください。

  • みずほ銀行ネット支店(通常の支店は可能)
  • ゆうちょ銀行
  • ソニー銀行
  • 横浜銀行
  • 沖縄銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 滋賀銀行
  • 北海道銀行
  • 愛媛銀行
  • セブン銀行
  • ジャパンネット銀行
補足:スイフトコード一覧
50音順です。【検索】

銀行名 SWIFTコード
GMOあおぞらネット銀行 未定
JPモルガン・チェース銀行 CHASJPJT
SMBC信託銀行 SGTBJPJT
愛知銀行 AICHJPJN
あおぞら銀行 NCBTJPJT
青森銀行 AOMBJPJT
秋田銀行 AKITJPJT
朝日信金 ASKBJPJT
足利銀行 ASIKJPJT
尼崎信金 AMASJPJZ
阿波銀行 AWABJPJT
イオン銀行 未定
池田泉州銀行 BIKEJPJS
伊予銀行 IYOBJPJT
岩手銀行 BAIWJPJT
印度銀行 東京支店:BKIDJPJT/大阪支店:BKIDJPJTOSK
ウリィ銀行 HVBKJPJT
愛媛銀行 HIMEJPJT
大分銀行 OITAJPJT
大垣共立銀行 OGAKJPJT
大川信金 OHSHJPJ1
大阪シティ信金 OSACJPJS
オーバーシー・チャイニーズ銀行 OCBCSGSG
岡崎信金 OKSBJPJZ
沖縄海邦銀行 OKWAJPJ1
沖縄銀行 BOKIJPJZ
オリックス銀行 OTBCJPJT
香川銀行 KGWBJPJZ
鹿児島銀行 KAGOJPJT
神奈川銀行 KANGJPJ1
韓国産業銀行 KODBJPJT
関西アーバン銀行 KSBJJPJS
関西みらい銀行 OSABJPJS
北九州銀行 KITQJPJ1
北日本銀行 KNPBJPJT
岐阜信金 GFSBJPJZ
紀陽銀行 KIYOJPJT
京都銀行 BOKFJPJZ
京都信金 KYSBJPJZ
京都中央信金 KCHUJPJY
きらぼし銀行 TOMIJPJT
きらやか銀行 SHIAJPJT
熊本銀行 KUMAJPJZ
クレディ・アグリコル銀行 BSUIJPJT
群馬銀行 GUMAJPJT
京葉銀行 KEIBJPJT
高知銀行 KOTIJPJT
交通銀行 COMMJPJT
國民銀行 CZNBJPJT
コメルツ銀行 COBAJPJX
西京銀行 SAKBJPJZ
埼玉りそな銀行 SAIBJPJT
佐賀共栄銀行 未定
佐賀銀行 BKSGJPJT
山陰合同銀行 SGBKJPJT
滋賀銀行 SIGAJPJT
四国銀行 SIKOJPJT
資産管理サービス信託銀行 TCSBJPJT
静岡銀行 SHIZJPJT
七十七銀行 BOSSJPJT
シティバンク、エヌ・エイ CITIJPJT
じぶん銀行 JICRJPJ1
島根銀行 SHMMJPJ1
清水銀行 SMZGJPJT
十八銀行 EITNJPJT
十六銀行 JUROJPJT
彰化商業銀行 CCBCJPJT
商工中金 SKCKJPJT
荘内銀行 SNAIJPJT
城南信金 JSBKJPJT
城北信金 OJISJPJT
常陽銀行 JOYOJPJT
信金中央金庫 ZENBJPJT
新生銀行 LTCBJPJT
新生信託銀行 SHTCJPJ1
親和銀行 SHWAJPJT
巣鴨信金 SSHBJPJT
スタンダード チャータード銀行 SCBLJPJT
住信SBIネット銀行 NTSSJPJT
スルガ銀行 SRFXJPJT
瀬戸信金 SSBKJPJZ
全信組連 ZSFBJPJ1
仙台銀行 SEDIJPJ1
ソニー銀行 SNYBJPJT
第一商業銀行 FCBKJPJT
大光銀行 TAIKJPJ1
第三銀行 DSBKJPJT
第四銀行 DAISJPJT
台新國際商業銀行 TSIBJPJT
大東銀行 DATTJPJ1
台湾銀行 BKTWJPJT
但馬銀行 TJMAJPJZ
多摩信金 TAMAJPJT
玉山銀行 ESUNTWTP
筑邦銀行 CHIHJPJT
千葉銀行 CHBAJPJT
千葉興業銀行 CHIKJPJT
中京銀行 CKBKJPJN
中国銀行 CHGKJPJZ
中国工商銀行 CTCBTWTP
中小企業銀行 IBKOJPJT
兆豊國際商業銀行 ICBCJPJT
筑波銀行 KGBKJPJT
ドイツ銀行 DEUTJPJT
東京スター銀行 TSBKJPJT
東京東信金 CHSBJPJT
東邦銀行 TOHOJPJT
東北銀行 TOHKJPJ1
東和銀行 TOWAJPJT
徳島銀行 TKSBJPJZ
栃木銀行 TOCIJPJT
鳥取銀行 BIRDJPJZ
トマト銀行 TOMAJPJZ
富山第一銀行 FBTYJPJ1
中國銀行 BKCHJPJT等(支店によって変化)
中國信託商業銀行 CTCBJPJT
長野銀行 NAGAJPJZ
名古屋銀行 NAGOJPJN
南都銀行 NANTJPJT
西日本シティ銀行 NISIJPJT
日証金信託銀行 JSTCJPJ1
日本トラスティ・サービス信託銀行 JTSBJPJT
日本マスタートラスト信託銀行 MTBJJPJT
ニューヨークメロン銀行 IRVTJPJX
農中信託銀行 NCTBJPJ1
農林中金 NOCUJPJT
野村信託銀行 NMTBJPJT
八十二銀行 HABKJPJT
ハナ銀行 KOEXKRSE
浜松いわた信金 HMSKJPJT
バンク・オブ・アメリカ・エヌ・エイ銀行 BOFAJPJX
バンコック銀行 東京:BKKBJPJT/大阪:BKKBJPJTOSA
東日本銀行 HNPBJPJT
肥後銀行 HIGOJPJT
百五銀行 HYKGJPJTTSU
百十四銀行 HYAKJPJT
広島銀行 HIROJPJT
福井銀行 FKUIJPJT
福岡銀行 FKBKJPJT
福岡中央銀行 未定
福島銀行 FKSBJPJ1
福邦銀行 FUHOJPJ1
ブラジル銀行 BRASJPJT
豊和銀行 HOWAJPJT
北越銀行 HETSJPJT
北都銀行 HOKBJPJT
北洋銀行 NORPJPJP
北陸銀行 RIKBJPJT
北海道銀行 HKDBJPJT
北國銀行 HKOKJPJT
香港上海銀行 HSBCJPJT
三重銀行 MIEBJPJT
みずほ銀行 MHCBJPJT
みずほ信託銀行 YTBCJPJT
みちのく銀行 MCHIJPJT
三井住友銀行 SMBCJPJT
三井住友信託銀行 STBCJPJT
三菱UFJ銀行 BOTKJPJT
三菱UFJ信託銀行 MTBCJPJT
みなと銀行 HSINJPJK
南日本銀行 MINPJPJ1
宮崎銀行 MIYAJPJT
宮崎太陽銀行 MITYJPJ1
武蔵野銀行 MUBKJPJT
もみじ銀行 HRSBJPJT
山形銀行 YAMBJPJT
山口銀行 YMBKJPJT
大和ネクスト銀行 DNEXJPJT
山梨中央銀行 YCHBJPJT
ゆうちょ銀行 JPPSJPJ1
ユバフーアラブ・フランス連合銀行 UBAFFRPP
横浜銀行 HAMAJPJT
横浜信金 YOKOJPJM
楽天銀行 RAKTJPJT
りそな銀行 DIWAJPJT
琉球銀行 RYUBJPJZ

引用:日本の全銀行のSWIFTコード一覧

スイフトコードがない場合は、他の銀行に送金するしかありません。

スウィフトコードを持っていない口座を利用している場合は、別の銀行で口座を開きましょう。

入金ボーナスを利用した悪質な取引の禁止

GEMFOREXの公式HPの「よくある質問」の中で、出金額から損失補填分を差し引くという内容があります。

それがこちら。

当社では、ボーナスやゼロカットステムの盲点を利用した悪質な取引を禁止しており、また、利用規約第12条13項14項に基づき、2つの業者(または複数業者)に入金して両建て取引する行為または当社複数口座で両建て取引する行為は禁止させて頂いております。入金ボーナスを使ったこれらの行為で取引されていたと弊社が判断した場合は、出金申請時のタイミングで損失補填額(ゼロカットステムにて弊社が負担した金額)を差し引いた金額が出金額となります。この判断につきましては、当社監視チームによる判断となりますので、予めご理解頂いて上でお取り引きを行って頂きますようお願い申し上げます。

引用元:GEMFOREX公式「よくある質問」

ちなみに上記にある利用規約第12条13項と14項は以下です。

13項:2つの業者(または複数業者)に入金して、両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)
14項:当社複数口座で両建て取引する行為(同通貨ペア、相関性の高い通貨ペアも含みます)

引用元:GEMFOREX公式「利用規約」

利用規約を守った上でトレードしないと、証拠金を増やしても出金時に損失分の減額になるか、より厳格な処分であれば口座凍結なんてことにもなりかねません。

こちらに関しては細心の注意を払ってトレードをしましょう。

最後にGEMFOREXの出金について、よくある質問をまとめていきます。

GEMFOREX出金のよくある質問

ボーナスは出金できますか?
ボーナスを出金することはできません。ただし、ボーナスを元手にして出した利益は出金することができます。
登録する銀行の住所は本店か支店のどちらですか?
銀行の住所を登録する際は、支店の住所を登録しましょう。
Bitwalletはいつ使えるようになりますか?
Bitwalletが利用できるようになる目処は今のところ立っていないようです。出金方法などは、実はライセンスが関わるところでもあるので、今後新しくライセンスを取得すれば変わる可能性もあるでしょう。

まとめ

さて、これでGEMFOREXの出金面についてのお話を終えたいと思います。

出金に対する不安は解消できたでしょうか?

資産を運用していく為には、入金・出金がきちんとできてこそです。

管理人もGEMFOREXでトレードしていますが、入出金で不便さを感じたことはなく、そういったところでも信頼がありますね。

GEMFOREXは、現在、口座開設で2万円のボーナスキャンペーン中です。

気になる方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

GEMFOREXの口座開設~出金までは以下の記事にまとめています。ぜひ参考にしてください。

GEMFOREXの使い方

Twitterでフォローしよう

GEMFOREXが人気である理由
・口座開設で2万円ボーナス
・最大レバレッジ1000倍
・ゼロカットで追証なし