管理人自己紹介

運営者 クスノキ達也(タツヤ)
メールアドレス tatsuya.ksnk@gmail.com
取材協力先 GEM GROUP NZ LIMITED

わたくし、姓は楠(くすのき)、名は達也(たつや)と申します。

海外FX業者GEMFOREXを使って今年で7年目です。

GEMFOREXをご存知の方もそうでない方もいるとは思いますが、GEMFOREXという海外FX会社は正直に申し上げて、他に類を見ないとんでもない企業でございます。

パッと思いつくだけでも・・・

「ハイレバレッジは1000倍、かつ追証なし」
「キャンペーンは倒産しかねないほど豪華」
「同一口座での両建てOK」
「ユーロドルで両建てすると年利10%が可能」

などなど。

 

はい。

 

・・・・。

 

いや「などなど」言うてる場合じゃなくて両建てアービで利益でるって普通バグウ!(笑)

他にも、他社からGEMFOREXに乗り換えたらGEMFOREXが損失補てんするとか、正直わけがわかりません!

こんな業者絶対怪しいしすぐつぶれるし、絶対悪党集団!って言って7年。

入金と出金を繰り返しぶっちゃけ結構勝たせてもらったシックスイヤーズ。ちょっとしか使わないよメイン利用はおすすめしないよって言いながら、いつの間にかガッツリヘビーユーザー

・・・ウチがアホやねん。惚れたモンが・・・負けやん?状態。笑

 

おいおい。

 

おいおいGEMFOREX。

 

どうなっているんでしょうか?(;゚Д゚)

 

ということで、このサイトではそんな海外FX会社GEMFOREXのとんでもなさを、細かく検証し微細にわたりご報告させていただきます。

入出金や、ボーナスの利用の仕方、本当に大丈夫なの?といった安全面についてなど、詳細は各ページに譲るとして、まずこのページではGEMFOREXの全体像についてお伝えします。

おそらくですがこの「げむめし」、私のオフレコ話も含め日本で一番GEMFOREXに詳しいサイトです。

実際、Twitterやお問い合わせフォームから様々なご質問を頂いております。

その内容もこちら「GEMFOREXのよくある質問!Q&A集」としてまとめているので初心者の方やGEMFOREXの疑問点を解消したい方はご参照くださいね。

また、GEMFOREXだけでなく、海外FX全般が理解できるように書いていますので、是非一度目を通して頂けると幸いです!

そして私クスノキ、GEMFOREXマネージャー、広報担当に突撃インタビューをしています!

かなり切り込んで質問しまくっているので、こちらもあわせて読んでみてくださいね!

2018年から急成長するGEMFOREX

FX取引を始める「初動」において、海外FX業者が提供するレバレッジやボーナスプランは、国内FX業者のそれと比べ圧倒的な優位性があります。

そんな中一番豪華でバランスいいのがGEMFOREXです。

GEMFOREXはGEMTRADEから歴史があり、経営陣を直接知っているという安心感から利用をしていましたが、そんな折、「GEMFOREX」という単語の検索ボリュームが、2018年9月以降急上昇していることに気づきました。

gemforexのボリュームの変化

なぜこんなにも急上昇しているのか・・・その理由はボーナスにありました。

マイナス面をはるかに凌ぐ豪華なボーナス

FXやるからには勝たなければ意味ないし、勝つために重要なのはブローカー選び、ツール選びなど環境選びだと思います。

GEMFOREXはトレードをするにあたって付与されるボーナスが断然お得です。

  • 新規で口座開設する場合、2万円もらって取引可能(元手ゼロ)
  • 入金と同額の証拠金ボーナスあり
  • レバレッジも1000倍かつ追証もナシ

なので、国内に比べどう考えても勝ちやすくなっているのが特徴です。

一方、物足りなさでいえば、

・金融ライセンス無し
・分別保管されているか不透明

などの点があげられます。

追記:GEMFOREXの金融ライセンス取得について(2019年6月)

GEMFOREXはニュージーランドで金融ライセンスを取得しました。ニュージーランドのライセンスといえばLand-FXなどの海外FX会社が取得していることで有名な金融ライセンス。金融ライセンスに対する不満はこれで解消されましたね。

それ以外のスペックについては後述しますが、だいたい一般的。他の海外FX業者と比べ差別化できる特徴はありません。

現実的にプラス面とマイナス面を勘案する際、

海外FXという不安感<トレードにおける勝ちやすさ・儲けやすさ

という図式が成り立つため、日本人のGEMFOREX利用は増えていると言います。

ではその歴史について軽く見ていきましょう。

GEMFOREXの歴史と軌跡

GEMFOREXの歴史

もともとGEMFOREXは無料で数百種類のEAを利用できる「GEMTRADE(ゲムトレード)」というサービスを2010年に始めており、いわゆるコアなFXユーザーを多く抱えていたため、そのままブローカーに転身しました。(今もゲムトレード自体は運営中)

設立者が日本人で且つFXトレーダーだったというのもあり、GEMFOREX自体が顧客目線をしっかり持っています。

結果、ガチトレーダーの評判は常に非常に高いです。

入金に関しても「クレジットカード決済」や「ビットコイン決済」のほか、「国内送金」にも対応をしており、利便性は海外FX会社中でも1,2を争うほどです。

また2019年4月10日、サーバーダウンによってGEMFOREXユーザーの一部に損失が発生しましたが、GEMFOREXは即座に補填。

ツイッターでは「神対応」と称賛の声があがりました。

GEMFOREXの取引方式

そもそもFX会社の取引方式にはDD方式(ディーリングデスクの略)とNDD(ノーディーリングディスクの略)の2種類あります。

DD方式はFX会社がトレーダーとインターバンクの間に介入する取引方法です。

DD方式

分かりやすい表現を使うなら、ノミ業者。

インターバンクへ顧客の注文を通すか通さないかはディーラー次第。

つまり

• 顧客が儲かればFX業者が損をする
• 顧客が損をすればFX業者が儲かる

となります。

顧客の注文を通していない場合、このように利益相反の関係になるので、わざとFX業者側が顧客を負けさせようとしてもおかしくありません。

顧客にとってみれば不透明とも感じられる取引形態ですが、ブローカーが顧客の注文を裁量で処理することは法律上認められています。適法なので勘違いしないようにしましょう。

ちなみに国内FX会社はほとんどすべてDD方式です。

一方GEMFOREXをはじめとする多くの海外FX会社はNDD方式を採用しつつ、DD方式も状況に応じて採用しています。

NDD方式

NDD方式の場合、FX会社の利益はスプレッドによる手数料のみです。

常勝スキャルパーは注意が必要

これは海外FXだけでなく国内FXでもいえることですがスキャルピングが得意な方は勝ちすぎに注意。

GEMFOREXでもXMでも、DMMでもSBIでも、勝ちが続きすぎる時はスリッページに注意です。

GEMFOREXに限らず海外FXでは「約定拒否された!」との声がSNSで見られますが、ユーザー側が規約違反のトレードをした結果としての約定拒否もあり、真偽のほどは定かではありません。

私も一度過去に、TICKチャートのTICKが来なくて注文が入らないという状況はありました。

しかしそれ以外で、いわゆる約定拒否はこの7年間、一度もありません。

ましてストップ狩りにあったこともありません。

またGEMFOREXはスキャルピングや両建ても禁止しておらず、自由にトレードしてください、という体制です。

とはいえやりすぎには注意。勝てる方は目立ちすぎないよう取引し、コツコツ出金に心がけましょう。

以下にボーナスを活用したトレード方法をまとめた記事もありますので参考にしてみてくださいね。


GEMFOREXは勝ちやすさ満載のボーナスを提供していますのでタイミングをみながら入金してみましょう。

以下はスプレッドについてです。XMとの比較をしてみました。

GEMFOREX XM
ユーロ/ドル 1.2 1.6
ドル/円 1.2 1.6
ポンド/ドル 1.5 2.1
ドル/スイスフラン 1.9 2.1
豪ドル/米ドル 1.5 1.9
米ドル/カナダドル 1.5 2.4
NZドル/米ドル 1.8 2.8

海外FX業者の中でも上位に食い込む狭さです。

ただし、経済指標発表時などチャートが急変しやすい時と、朝方の4時~6時の全く動かない時にスプレッドは開きます。

前者は「大きく動いて」利益化されるのを防ぐ目的でスプレッドが拡大し、後者は逆に「まったく動かず」きまったレンジを形成しやすいので、簡単な利確防止のためにスプレッドが広がります。

HP上は変動スプレッドではありますが上記のタイミング以外は固定スプレッドと考えて差し支えないでしょう。

では次にGEMFOREXの運営実態についてみていきます。

GEMFOREXの実態

ベトナムサポートセンター

▶オフィス正面
ベトナム支店

▶ディーリングルームとミーティングルーム

ここで24時間相場の監視をし、急落などに備えているそうです。

これ以外にUKや深センにオフィスを構え従業員は50名を超えます。

思ったより大きいですね。

最後に

さて、色々見てきましたが、私がGEMFOREXを好む理由を3つにまとめてみました。

GEMFOREXが良いと思う理由

・ドル円ではスプレッド固定でスキャルピングもしやすい
・金融ライセンス取得による信頼性の担保
・レバレッジ1000倍

それとなんといっても豊富なキャンペーンですね。

もちろん人によっては「国内のブローカー」ということだけで安心する人もいると思います。

そのような方は(レバレッジは低いけど)国内のブローカーでトレードすることをお勧めします!

いったんこのページでのご紹介はここまでとします。

GEMFOREXについて、もっと知りたいという方は以下の記事がおすすめです。GEMFOREXの「世間からの評判・口コミまとめ」+「私の使用して分かった体験談」について網羅されているので、口座開設を迷っている人が読んで損はない記事でしょう。

もしGEMFOREXについて質問がありましたが、私でわかることであれば回答させていただきます。

お気軽にご質問ください!